『ダイの大冒険』ニセ勇者一行役に下野紘、日笠陽子、間宮康弘、岩崎ひろし【第1話】

『ダイの大冒険』ニセ勇者一行役に下野紘、日笠陽子、間宮康弘、岩崎ひろし【第1話】

 あす3日よりテレビ東京系でスタートするアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(毎週土曜 前9:30~)の第1話先行場面カットが2日、公開された。あわせて第1話に登場する“ニセ勇者一行”のキャストが解禁され、でろりん役を下野紘、ずるぼん役を日笠陽子、へろへろ役を間宮康弘、まぞっほ役を岩崎ひろしが務める。



【画像】ダイの大冒険がスタート!キラーパンサーも登場する第1話場面カット



 第1話「小さな勇者、ダイ」は、デルムリン島という小さな島から物語がスタート。勇者に憧れる少年・ダイが、島にやってきた勇者とその仲間らしき一行を見て興奮するが、彼らの狙いは世界に一匹しかいないと言われる、幻の珍獣・ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを奪うことだった。さらわれた大親友のゴメちゃんを取り戻すため、ダイは、育ての親の鬼面道士ブラスから渡された魔法の筒を手に勇者たちを追う。



 そのニセ勇者一行を演じる、でろりん役の下野は「連載時、ジャンプ本誌で読み、単行本を読み、アニメも観ていたド世代のボクとしては、本当にうれしいです! またでろりんは、何だかんだと登場するし、『ドラゴンクエスト』の呪文を唱える美味しい役ですからね…スタッフの皆さま、ありがとうございます!!!」と喜び。



 するぼん役の日笠は「張り詰めた空気をドカン! と壊して皆さんをクスッとさせられるような偽勇者一行でありたいです。ほかのメンバーも個性的ですし、各々の持ち味を余す事なく出しているので、とても良い味付けの一行になっているのでは…と自信を持っております」と見どころをアピールした。



 へろへろ役の間宮は「『ダイ』はガキのころ滅茶苦茶ハマった作品でよ。剣道の授業ん時、アバンストラッシュやらブラッディースクライドやらまねして怒られたもんだ」、まぞっほ役の岩崎は「出演が決まってうれしくて踊りだしました! 岩崎ひろしにしかできない芝居を目指して、全力で演じます! 絶対見たくなる魔法をかけちゃいます…ホッホッホ~!」とコメントを寄せた。



 『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。今回のアニメは、約28年ぶりの完全新作となる。
カテゴリ