好きな彼に「この子と話してると心地いいな♡」と感じてもらう方法

好きな彼に「この子と話してると心地いいな♡」と感じてもらう方法

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。


「もっと仲良くなりたい」「ずっと話していたい」彼にとって、そんな女性になりたいと願っている方も多いでしょう。


そこで今回は、好きな彼に「この子と話してると心地いいな♡」と感じてもらう方法をご紹介します。



興味を持ってくれる


彼の話すことに関心を寄せ、興味を持ってくれる……。


女性側は詳しくない内容だとしても「何それ?面白そう、教えて」と質問を交えて会話すると、彼が喜んで話してくれる流れになりやすいです。


また、逆に自分が知っている話題だと、話を盛り上げたくてつい喋り過ぎてしまうことってありますよね。


たとえば、彼が「こないだ◯◯って映画見たんだよ」と言い、あなたも同じ映画を観ていたとします。


このときに「私も観たよ、あの俳優さんて△△だから……あのシーンで思わずポロっときちゃってね……」と、話を盛り上げたくて喋りすぎてしまい、男性が話したかったことまで話してしまったとしましょう。


そうすると、彼は「その話、俺がしたかったのに……」と、がっかりしてしまう場合も。


重要なのは彼の話を「聴く姿勢」。


話題をさらうようなことにならないように気をつけてくださいね。


共感してくれる


人は、自分と同じ意見や考え方の人に好印象を持ちがち。


彼の話に共感する女性は、彼にとって「わかってくれる人」となり、一緒にいて安心できる存在になるでしょう。


また、相槌を打つのも大切です。


ただし、「ただ単に相槌を打てばいい」というわけではありません。


「うんうんうんうん」などの回数が多く速い相槌は、話を終わらせたがっていると思われてしまうこともあるので注意が必要。


「とても楽しい」という気持ちが伝わるような、会話のテンポにあった相槌を打てると彼は心地良さを感じるでしょう。


彼が心地よくなるような雰囲気を作ってみて♡


笑顔が絶えない女性を好む男性ってとても多いです。


会話が途切れたときも、ニコニコしているだけで「この場を楽しんでいます」というメッセージにもなりますよ。


彼から「もっと話していたい」そう思われる存在になれるよう今回の記事をお役立ていただければ幸いです。


(森野ひなた/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ