福岡の人気魚酒場が関西初上陸!「博多炊き餃子・ごまさば ニュータナカヤ」

福岡の人気魚酒場が関西初上陸!「博多炊き餃子・ごまさば ニュータナカヤ」


九州グルメファン、餃子ラバー、青魚マニア必見!

福岡の味が楽しめる「博多炊き餃子・ごまさば ニュータナカヤ」が、10月5日(月)、大阪・堺にオープンする。

餃子酒場の新ジャンル!


難波からわずか10分、南海本線堺駅南口から徒歩30秒の好立地に、‟餃子酒場の新ジャンル”として注目の「博多とんこつ炊き餃子」と、博多おなじみの「ごまさば」をはじめ、酒の供を各種ラインナップした酒場が誕生。


「ニュータナカヤ」名物の炊き餃子は、厳選した3種の部位のとんこつを8時間かけて丁寧に煮詰めた“スープ”が主役。


まろやかなコクと深い味わいが特徴の『元祖』と、


クセになる旨さとスタミナスープが特徴の『味噌にんにく』の2種類を用意している。

新鮮ぷりぷり!関西では珍しい「名物ごまさば」も


関西の“鯖ファン”待望の「ごまさば」も登場!


福岡県魚市場仲卸直営の酒場だからこその強みを活かした独自のルートと目利きで、


関西ではまだまだ珍しい鮮度抜群の『名物ごまさば』を提供する。

ぷりぷり食感の鯖刺身に、特製ごま醤油タレと薬味を絡めて食べる博多の味。福岡県内系列店でも大人気のオリジナルレシピの“ごまさばタレ”は、お酒との相性も抜群!


このほか、魚屋直営酒場ならではの新鮮でお手頃価格の「刺し盛り」や、


「あて」メニューも多数ラインナップ。〆には、研究を重ねたオリジナルブレンドの特性スープを余すことなく味わえる「チャンポン麺」や「雑炊」で、旨さの余韻も楽しめる。

大阪の「博多炊き餃子・ごまさば ニュータナカヤ」で、博多の味をたっぷり味わってみては。

■「博多炊き餃子・ごまさば ニュータナカヤ」
住所:大阪府堺市堺区栄橋町1-6-5
カテゴリ