映画『ポケモン』最新映像公開 岡崎体育が担当した楽曲「Show Window」お披露目

映画『ポケモン』最新映像公開 岡崎体育が担当した楽曲「Show Window」お披露目

 『劇場版ポケットモンスター ココ』(12月25日公開)の最新映像が公開された。テーマソング3曲目「Show Window」がお披露目されている。



【動画】映画ポケモン最新映像公開!岡崎体育が担当した楽曲お披露目



 劇中楽曲全6曲をプロデュースするシンガー・ソングライターの岡崎体育。すでに解禁されている「ふしぎなふしぎな生きもの」「掟の歌」の2曲では、プロデュースに徹していた岡崎だが、3曲目の「Show Window」では作詞、作曲、歌唱のすべてを担当している。



 岡崎は「初めて見るものや、初めて行く場所って、不安な気持ちもあるけど、ワクワクすると思います。見たことない世界を全力で楽しむぞ!という気持ちや、おもちゃ箱をひっくり返したような世界観をこの曲で表現しました」と説明。アップテンポの曲に仕上がっている。



 あわせて「Show Window」が流れる本編シーンも一部公開。サトシに連れられて一緒にアイスを食べたり、興味津々な様子でポケモンバトルを見学したりと、かわいらしいココの姿を見ることができる。さらに、街中で活発に動くポケモンたちも注目。人間が足を踏み入れないオコヤの森で育ってきたココがどうして街にいるのか、このシーンが物語にどう絡んでくるのか…期待が高まる。



 今年で23作目を迎える今回のポケモン映画は、「夏はポケモン!」を合言葉に22年間夏に公開してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大状況から、シリーズとして初めて冬に公開。今作はジャングルを舞台に、ポケモンに育てられた少年・ココと、ココを育てた幻のポケモン・ザルードの親子愛を描いた、“ポケモンが人間を育てる”という今までにないカタチの絆の物語。

カテゴリ