梅田彩佳、8年ぶりグラビアで大人の色気を解禁 デジタル写真集もリリース

梅田彩佳、8年ぶりグラビアで大人の色気を解禁 デジタル写真集もリリース

 元AKB48で女優の梅田彩佳(31)が、12日発売の『週刊プレイボーイ』43号(集英社)に登場。アイドル卒業から4年、約8年ぶりとなる撮り下ろしグラビアで、大人の女性としてのリスタートを飾った。



【写真】ランジェリーが外れ…美背中を大胆に披露したデジタル写真集も同時発売



 福岡出身の梅田は、2006年に「第2期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、メンバー入り。NMB48への移籍などを経て2016年にAKB48グループを卒業、その後は念願のミュージカルへの出演など女優業に専念している。



 「けっこうやりたかったんです」という久々のグラビアでは、大人の色気を存分に発揮。「これまでの“うめちゃん”じゃなくて、下の名前で呼んでほしい、そんなグラビアになったなって」と、自信をのぞかせている。



 また、本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】梅田彩佳写真集「RE;START」』をリリース(税込み価格/880円)。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。



 同号にはそのほか、安達祐実、坂田莉咲、篠原みなみ、優月などが登場。表紙を飾ったのは大原優乃。
カテゴリ