環境問題について考えるキッカケにもなりそう◎捨てられた“ビニール傘”からできたサコッシュやポーチが気になる


廃棄ビニール傘を再利用する「PLASTICITY(プラスティシティ)」とインテリアブランド「Cassina ixc.(カッシーナ・イクスシー)」とのコラボアイテムが誕生。



11月12日(木)より「Cassina ixc.」の直営店舗にて販売が開始されます。



PLASTICITY × Cassina ixc.





2020年4月より販売を開始した「PLASTICITY」は捨てられたビニール傘を再利用するブランド。





国内で年間8,000万本もの傘が廃棄されている問題の解決を目指しています。



今回のコラボレーションは、サステナビリティの向上を積極的に取り組む「Cassina ixc.」が「PLASTICITY」の取り組みに共鳴し実現したそう♩



これが“ビニール傘”でできているなんて…!



今回コラボアイテムとして登場するのは2つ。







  • ixc.×PLASTICITY サコッシュバッグ(税別1万円)

  • ixc.×PLASTICITY ポーチ(税別4500円)




いずれも表面全面には、廃棄されたビニール傘を特殊な技術により幾重にも圧着をした素材が採用されています。







また、サコッシュバッグの内側には、Cassina ixc.が展開する家具残布が再利用されているそうですよ。



環境問題について考えるキッカケにもなりそうな素敵な商品ですよね。気になるはチェックしてみてはいかがでしょう。



PLASTICITY

https://plasticity.co.jp/

Cassina ixc.

https://www.cassina-ixc.jp/



カテゴリ