チョーヤから発泡性ワイン梅酒「The CHOYA Ume Salute」が登場!

チョーヤから発泡性ワイン梅酒「The CHOYA Ume Salute」が登場!


チョーヤから、紀州産南高梅果汁を選りすぐりの欧州産ワインとブレンドしたワインベースの発泡性ワイン梅酒「The CHOYA Ume Salute(梅サルーテ)」が、10月13日(火)より全国にて新発売される。

グレープワイン×梅果汁のマリアージュ


チョーヤは、1914年に葡萄農家として創業し、1924年にワイン製造をスタート。現在はグレープワインの製造を終了しているが、当時のノウハウを活かしてグレープワインと梅果汁のマリアージュを実現し、今回発売の「The CHOYA Ume Salute」が誕生した。

上質な泡・華やかな香り・滑らかな舌触り



「The CHOYA Ume Salute」750ml/1139円(税抜)は、上質な泡・華やかな香り・滑らかな舌触りが特徴の発泡性ワイン梅酒。ワインの本場・欧州産ワインのなかでも、特に紀州産南高梅果汁と相性の良いイタリア産ワインを組み合わせて仕上げている。

商品名には、口に含んだ瞬間に広がるワインの爽やかな風味&完熟梅のフルーティな香りと甘味のある味わいが乾杯ドリンクにふさわしいことから、イタリア語で「乾杯」を意味する「Salute(サルーテ)」という言葉を使用。アルコール分は5%となっている。

本格感のあるパッケージ


また、パッケージは、グリーンボトルにゴールドとピンクのラベルを採用。本格感のあるコルク栓とワイヤーも使われており、誕生日などの記念日はもちろん、日常の食卓も華やかに盛り上げてくれそうだ。

チョーヤの歴史から生まれた新発想のお酒を、この機会に味わってみては。
カテゴリ