齋藤飛鳥が白石麻衣にデレデレ「かわいい」連発 卒業記念本は「一生読める」と絶賛

齋藤飛鳥が白石麻衣にデレデレ「かわいい」連発 卒業記念本は「一生読める」と絶賛

 今月に乃木坂46を卒業する白石麻衣(28)の卒業記念本『白石麻衣 乃木坂46卒業記念メモリアルマガジン』(21日発売/講談社)の公式ツイッターが12日、メンバーの齋藤飛鳥が本作を読みながら感想を語る動画を投稿。斎藤のナチュラルなコメントと2人の関係性が伝わってくる動画で、ファンの間で早くも話題となっている。



【動画】齋藤飛鳥が白石麻衣にデレデレ「かわいい」連発



 同アカウント【@mai_westcoast】は、インタビュー企画で本作に登場している齋藤が、完成したばかりの『メモリアルマガジン』を読んでいる動画2本をアップ。齋藤はページをめくりながら「かわいい」を連発して終始デレデレになり、2018年にシングル「ジコチューで行こう!」のミュージックビデオを撮影したときの白石との思い出エピソードも披露。同書について感想を求められると「一生かけて読める」と絶賛した。



 普段はツンデレキャラの齋藤のピュアな一面に、ファンからは「素直にかわいいと言う飛鳥ちゃんがかわいい」「まいやんが大好きなのが伝わってくる」「この動画も一生見てられる」「卒業本がより一層楽しみになった!」と歓喜のコメントが続々と寄せられた。



 先日も同アカウントで、秋元真夏と大園桃子が本作を読んでいる動画が公開。秋元はため息を漏らしながら「すごい…。私より1個上だけど送り出してる感がすごい。泣いちゃう…ほんとうに」とつぶやき、「このあと歌番組なのに…」と涙がこらえきれず。大園も「すごい…きれい…」と目に涙を浮かべながら、感想を伝えていた。



 本作は、白石にとって乃木坂46としては最後となる本格的な撮り下ろしグラビアを約120ページにわたって掲載。白石の代表作ともいえる50万部突破大ヒット写真集『パスポート』の撮影スタッフが再集結し、撮影に臨んだ。



 グラビアのほか、白石のオフショット特集企画「麻衣撮(まいさつ)」や『パスポート』秘蔵カット公開、白石のロングインタビュー、生田絵梨花・齋藤飛鳥・大園桃子インタビュー、松村沙友理や秋元真夏との対談、全メンバーから白石へのメッセージなど読み物企画も多数収録予定。全192ページの大ボリュームで、白石麻衣の乃木坂46での9年間の活動をまとめた集大成的な1冊となっている。



 白石は本作について「乃木坂46での9年間のすべてがつまった1冊になりました。ファンの皆さんに、よろこんでもらえたらうれしいです。楽しみにしていてください」とコメントしている。



 本作の公式ツイッターアカウント【@mai_westcoast】では、白石のオフショット動画や最新情報などを公開中。
カテゴリ