櫻坂46初シングルは12・9発売 欅坂46ラストライブは推定視聴57万人

櫻坂46初シングルは12・9発売 欅坂46ラストライブは推定視聴57万人

 改名を発表していたアイドルグループ・欅坂46が13日、無観客配信ライブ『欅坂46 THE LAST LIVE』を行い、2015年8月の結成から5年間の活動に終止符を打った。エンディング映像が流れた後には、新名称「櫻坂46」の1stシングル「Nobody's fault」(ノーバディーズ フォルト)を森田ひかるセンターで初披露するサプライズ。ライブ終了後には、同シングルが12月9日にリリースされることが発表された。



【ライブ写真36点】櫻坂46 1stシングルでセンターを務めた森田ひかる



 欅坂46の『THE LAST LIVE』は、12・13日の2日間にわたって行われ、1曲を除いて異なるセットリストが組まれた。初日は「不協和音」「黒い羊」といった“ザ・欅坂46”感が強いダークでシリアスな世界観の17曲をノンストップで披露。最終日は「世界には愛しかない」「手を繋いで帰ろうか」など明るい曲調の楽曲や新曲を含む15曲を、時折涙まじりに熱演。「サイレントマジョリティー」で始まり、「サイレントマジョリティー」で幕を下ろした。



 エンドロールが流れ、ライブが終わったかと思われた瞬間、鼓動音に合わせて照明が点滅し、「櫻坂46」に改名する告知映像が流れた。続いて、新グループカラー「白」の衣装に着替えたメンバーが再登場し、森田をセンターに14人で1stシングル「Nobody's fault」をサプライズで初披露。欅坂46の終わりとともに、櫻坂46の始まりをアピールした。



 チケットの公称実売数は、初日は約8万、2日目は11万で2日間計19万。推定視聴総数は57万人と発表された。



■『欅坂46 THE LAST LIVE』セットリスト

▽10月12日(月)

SE:OVERTURE

01. サイレントマジョリティー

02. 大人は信じてくれない

03. エキセントリック

04. 語るなら未来を…

05. 月曜日の朝、スカートを切られた

06. Student Dance

07. カレイドスコープ

08. 渋谷川

09. I’m out

10. Nobody

11. 東京タワーはどこから見える?

12. 避雷針

13. 不協和音

14. キミガイナイ

15. 君をもう探さない

16. もう森へ帰ろうか?

17. 黒い羊

ENDING



▽10月13日(火)

SE:OVERTURE

01. 危なっかしい計画

02. 手を繋いで帰ろうか

03. 二人セゾン

04. 太陽は見上げる人を選ばない

05. 制服と太陽

06. 世界には愛しかない

07. コンセントレーション

08. Deadline

09. 10月のプールに飛び込んだ

10. 砂塵

11. 風に吹かれても

12. アンビバレント

13. ガラスを割れ!

14. 誰がその鐘を鳴らすのか?

15. サイレントマジョリティー

ENDING

16. Nobody's fault(櫻坂46 1stシングル)

カテゴリ