テレ朝女性アナ『2021カレンダー』アナウンサー同士が撮影

テレ朝女性アナ『2021カレンダー』アナウンサー同士が撮影

 テレビ朝日の女性アナウンサー34人全員が掲載された『テレビ朝日アナウンサー 週めくりカレンダー2021』が、きょう17日より発売。A6 サイズの卓上タイプ(1760円※税込)で、アナウンサー自らが「撮って」「選んで」「考えて」作ったセルフプロデュースとなっている。



【インスタグラムより】カメラ担当として大活躍の本間アナ



 使用されている写真は、アナウンス部のカメラ班(富川悠太、矢島悠子、本間智恵、森葉子)が1年をかけて撮影したもの。アナウンサー同士だからこそ撮影できた、プライベート感あふれる自然な表情を見ることができ、また、奥行や空間など、細部までこだわりを持って演出、衣装や小道具も季節感やバランスを考えて、自分たちでコーディネートしている。



 カメラ班の森アナは「カメラ担当をしていると、毎年アナウンサー一人ひとりの表情の作り方や変化に驚かされます! 今年のカレンダーも昨年とは違ったアナウンサーの表情、魅力を楽しんでもらえること間違いなしです! ぜひ一度お手に取ってみてください」とアピール。



 なお、森アナの写真は本間アナが撮影。オレンジ色のワンピースで撮影に臨んだ。「背景がぼんやりと明るく不思議な世界観のお気に入りの1枚。でも、この写真を撮影したのは社内の非常階段!(笑)。通り過ぎる人は皆『そこで撮るの?』という顔をしていました!」と裏話を明かしている。



 撮影時のエピソードやカレンダーへの想いなどは、「テレビ朝日アナウンサーカレンダー」公式インスタグラムで日々発信中。インスタ担当の住田紗里アナウンサーは「アナウンサー自身が、撮って、選んで、考えた、こだわりの詰まったカレンダーです。週めくりになっているので、毎週さまざまなアナウンサーのいろいろな一面に出会えるはず! たくさんの方の手元に届けばうれしいです」とコメント。



 なお、住田アナの写真も本間アナが担当。「冬用の写真を夏に撮るために、本間さんの小物を駆使して撮ってもらいました! 私の時は、クリスマスの装飾などに使う電飾! 一歩外に出ると『暑い!』という言葉が自然と口から出てくる季節でしたが、キラキラ光る電飾を見ると、気持ちも冬に近付きました(笑)」と、振り返っていた。



■販売場所:

テレアサショップ(テレビ朝日本社ビル1F/東京駅)

テレアサショップONLINE 

https://ropping.tv-asahi.co.jp/shop/announcer/

スカイツリー「Tree Village」

※上記店舗でご購入いただいた方には、特典としてオリジナルマスクケースをプレゼント

全国書店(取り寄せ可能)

amazonなどネットショップ



■ 「テレビ朝日アナウンサーカレンダー」公式インスタグラムでは、撮影時のエピソードやカレンダーへの想いなどを、日々発信中です。

https://www.instagram.com/anno_calendar/
カテゴリ