もうベタ惚れです…♡ハグの仕方から読み解く「男性の本気度」

もうベタ惚れです…♡ハグの仕方から読み解く「男性の本気度」

大好きな相手からのハグは特別ですよね。


ハグにはさまざまな種類があり、やり方によって彼の心情を読み解くこともできるみたい。


今回はハグの仕方から読み解く「男性の本気度」をご紹介していきます。


彼がどんなハグをしてくれたか思い返して、男性心理を探ってみましょう。



バックハグ


「彼女の後ろ姿を見ていると不意にハグしたくなります。『ずっとそばにいるよ』って伝えたくて。」(20代/営業)


背中側から包み込むようにギュッと抱きしめるバックハグは、女性からの人気も高いスキンシップ。


バックハグする男性には「彼女を守りたい」「ロマンチックなムードを演出したい」などの意図が隠れているでしょう。


背中は、信頼している相手にしか委ねられないところ、ともいえます。


やさしく抱きしめることで、精神的な繋がりを再確認しているのかもしれません。


また、バックハグは「不意打ち」的な要素もあるため、サプライズが好きな男性ほど好むでしょう。


いずれにせよ、彼女のことを「喜ばせたい」「幸せにしたい」という気持ちがあるはず。


あなたからも嬉しそうにリアクションすると、きっと喜んでくれますよ。


じっくり長時間ハグ


「一度ハグすると離れられなくなります。彼女の温もりが心地良すぎるから」(20代/学生)


ハグしたまま長い時間過ごすのは、ハグの幸福感をしっかり実感したいから。


彼にとってハグは特別なご褒美で、いつまでも続けていたいほど幸せなのでしょう。


また、甘えん坊な気持ちが止められなくて、いつまでもハグを続けることもあります。


スキンシップが好きな男性ほどベッタリと密着しがち。


相手の体温・匂い・呼吸などの細かい部分まで感じ取ることで、愛情を実感しているのです。


甘えん坊な姿にビックリすることもあるかもしれませんが、彼が満足するまでゆったりと心地良さを楽しみましょう。


添い寝ハグ


「家で過ごしている時の彼女は自然体で一段と可愛く見えるから、つい何度もハグしちゃいます」(30代/美容師)


お家デートなどをする際に、ベッドやソファで腕枕しながら抱きしめる添い寝ハグ。


ゆったり過ごしつつスキンシップを取るからこそ、なにげない場面に幸せを見いだせて素敵ですよね。


リラックスしている場面でのハグは、彼女に心を委ねているサイン。


きっと彼の中で特別なポジションにいるはずですよ。


添い寝ハグからは「癒やし」や「安心感」が得られます。


彼女と触れ合うことで心を安定させているのかも。心地良い雰囲気をじっくりと味わいましょう。


ギュッと力強くハグ


「好きすぎてつい力が入ります。どれだけ言葉で伝えても足りないくらい、彼女に夢中なんです」(20代/医療)


あふれんばかりの愛情を「ギュッと抱きしめる」というアクションで表現しているベタ惚れサイン、とも考えられるでしょう。


普通のハグでは伝えきれないくらい、彼の中で「好き」という気持ちが育っているのです。


衝動的に力強く抱きしめる男性が多いため、その場の雰囲気が良ければキスなどのスキンシップに移行することも。


おそらく彼の中では、あなたを求める気持ちが高まっています。


また、彼女にもっと夢中になってほしくて、ギュッとすることで気を引いている可能性もあるでしょう。


色々なハグで愛情を確かめ合おう


好きな人とハグすると幸せな感覚になれますよね。


今回ご紹介したハグの仕方のように、バリエーションごとに様々なニュアンスを出すことも可能です


男性心理を読み解くだけでなく、自分からも色々なハグを試してみましょう。


スキンシップの手段が増えれば増えるほど、より愛情を実感しやすくなるはず。


ずっと仲良しなカップルはこうしたスキンシップの質が高いため、彼との仲を深めるために積極的に取り入れてみましょう。


(岡あい/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ