あなたも秘めている♡男性に溺愛される女性の「愛され力」3つ

あなたも秘めている♡男性に溺愛される女性の「愛され力」3つ

愛され女子になりたい!でも「愛され力」の身に付け方がわからない……。


そんなジレンマを抱えている人は少なくないと思います。


愛され女子は自己肯定感が高いのが特徴です。


今回は自己肯定感を高め、愛され力を身に付けるコツをお伝えしていきます。



1.「自分なんか」と思わない


自信のなさが原因で卑屈、憶病になり、結果的にモテないオーラにつながっている女性は意外と多いものです。


反対に、モテる女性は、自己肯定力=自信があります。


堂々としている姿、自信を感じさせる姿は、周囲に魅力を感じさせる効果があるもの。


だからこそ、自己肯定感が高い女性がモテるのかもしれません。


自己肯定感を上げるには、まずは自分を過小評価しないことが大切。


「自分なんか」「自分なんて」と思わず、やってみたいことに挑戦する、好きなファッションをする、周りの目を気にしないといったことを意識してみましょう。


「私ならできる!」という気持ちを育てていくことで、少しずつ自信に満ちた姿になっていくはずです。


2.「してくれている」と思わない


自信がない女性は、「優しくしてくれた」「誘ってくれた」と、相手の行動をありがたく受け止める傾向があります。


もちろん、感謝の気持ちを持つことは大切です。


でも、なんでもかんでも相手の行動がありがたいものだと思ってしまうのは、少し注意が必要かもしれません。


「せっかく」「もったいない」という気持ちが強くなりやすいため、結果的に相手との関係に優位性が生まれ、都合のいい関係になってしまうことも……。


ときには、自分のために相手が嬉しいことをしてくれても、「相手が勝手にしてきたことだ」と受け止めてみましょう。


媚びず相手に振り回されない態度で人と向き合うことができ、男性が追いかけたくなる魅力を高められるはずですよ。


3.「好き」を素直に見せる


自信のない女性は、相手にどう思われるのか……、という不安から「私はこれが好き」「趣味は手芸!」など自分が好きなことを、自信を持って言えない傾向があります。


「自分はこれが好き!」と意思表示することは、あなたがどんな人か理解してもらうだけではなく、自分をちゃんと持っている女性だと印象付けられるはず。


また、それが会話のきっかけにもなります。相手の反応を気にせず、自分の好きなことを語れると、自信のなさを克服することにつながり、愛され力も高まっていくでしょう。


自信は自分で見つけるもの!


自信のなさを他人に埋めてもらおうとすると、結果的に相手に依存し、相手次第で自信を失いやすくなります。


気持ちの持ち方ひとつで、自己肯定感は大きく変わりますし、自分で手にした自信は揺るぎない魅力となるはずです。


自分で自信を見つける意識を大切にして、愛され力を高めていってくださいね。


(白藤 やよ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ