身近な男性の脈ありサイン!あなたの周りにもきっといる?

身近な男性の脈ありサイン!あなたの周りにもきっといる?

コロナ禍で、出会いの場に出かけることも気が引ける……、と言う人も多いのではないでしょうか。


新しい出会いはなくても、職場の人や飲み友達など、身近な男性見まわしてみると、思わぬ脈ありサインを発していることもあるんです。


関係が崩れることを心配したり、周囲の目が気になってアプローチできずにいる彼らが発する、脈ありサインとはどんなものなのでしょう?



笑顔で接する


「飲み仲間の距離感で、気になる子には笑顔で接します!いきなり二人だけのデートに誘うことはできないけど、感じがいいとか優しそうって思われたい」(28歳・男性)


「相手の同意がないのに、あれこれ誘うのはセクハラになるのかも……。」と考えて、慎重になる男性は多いです。


そのため、気になる女子には笑顔で接して様子を見るところから始めるそう。


「話しかけやすい」「仲良くなれそう」と思われるためもありますが、単純に「好きな子がそばにいるとニコニコしちゃう」ピュアな人も多いですよ。


仕事中、そばに来られると黙る


「好きな子が自分のデスクのそばに来ると、つい黙って仕事に熱中しているふりをしてしまう。仕事頑張ってる、まじめな人って思ってほしいから。本当は話しかけたいけど、周りの目も気になるので抑えている」(26歳・男性)


気になる女子には「仕事ができる」と思われたい!


そのため、急に仕事してる“風”のポーズをとることもあるようです。


「私が近づいたら急に下を向いた」と、女子には冷たく思われがちですが、話しかければにこやかに返事があるなら、わかりにくい脈ありサインかもしれません。


よく見ていて褒める


「グループで遊んでて気になるような女子って、言葉使いや気配りなど、いいところが目につくよね。そこを褒めるようにしてるので、『気づいてくれた』と思ってくれて仲良くなれたら嬉しい」(30歳・男性)


女子が思う以上に、男性は気になる女子を目で追っていることも多いです。


そもそも、男性が周囲の女子に関心がない場合は、その女子が週に2、3度同じ服を着ていても気づかないくらい。


そのため、「細かなところを褒められる」時点で、それが脈ありサインであることも少なくないのです。


まずはグループでランチや飲みに誘う


「仲良くなりたい女子がいたら、まずはみんなと一緒にご飯に誘います。二人だけだと誘いにくいし、噂になっても困る。みんなでいるときにLINE交換してプライベートのやりとりができるようにします」(27歳・男性)


職場や飲み友達など、周囲を巻き込んだ人間関係の中では、女子がある程度自分に愛想良くしてくれるのは、マナーとしても当たり前。本心とは限らないと男性たちは考えます。


なので、いきなり二人になって距離を詰めようとはしないようです。


グループでのランチや飲みで仲良くなるきっかけを作り、そこからステップアップを考えます。


まだそんなに親しくない男性がランチや飲みを企画し、あなたに真っ先に声をかけてきた場合は「みんなで行こう」と言われていても脈ありサインかもしれませんよ。


まずは「優しい」と思われたい


まずは人としての好意を出しつつ、少しづつ距離を詰める……。男性の脈ありサインは「感じよく振る舞う」ことと言えるかも。


興味のない人には、最低限礼儀正しくしておけばそれで済むことも多いのが「知り合い程度」の関係です。


「優しさ」「親しみ」をアピールしてくる男性には、それなりの狙いがあることも多いですよ。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ