本命と思いきや……? 女子を勘違いさせる男性の言動

本命と思いきや……? 女子を勘違いさせる男性の言動

本命だと確信していたのに、実はそうでもなかった……。


こんなことがあると、すごく恥ずかしいですし、悔しいですし、男性の本心をしっかり見抜ける女になりたいと思いませんか?


この記事では、一見本命彼女だと勘違いさせる男性の言動と、それを見分けるポイントを紹介します!



みんなに優しくする


グループで出かけたとき、他の子ではなく、自分に気遣ってもらえると、ちょっとドキッとしませんか?


「これって私が本命ってこと?」なんて思ってしまいそうですね……。


でも彼は、誰にでも優しいタイプかもしれません。


あるいは、優しい男をアピールして、「女性からモテたい」「他に好きな子が他にいる」というパターンもあるので要注意。


彼の気持ちを確かめたいなら、ふたりきりのときも、グループでいるときも、同じように優しくしてくれるかどうかをチェックしてみましょう。


外見を褒める


髪やファッション、メイクなどを「それ可愛いね」「すごく似合ってるよ!」と褒められると、ついつい彼の好意を信じたくなりますよね。


でも、単に好奇心が旺盛な人、あるいは女性を上手に褒める練習をしているだけかもしれません。


彼の気持ちを確かめたいなら、逆に彼に「どんなのが好きなの?」と尋ねてみましょう。


彼が自分自身のことを素直に教えてくれて、彼からお互いのことをもっとよく知りたいという意識が感じられるなら、本命を信じてもよさそうです!


プレゼントを一緒に買いに行く


誤解しやすい彼の行動は?


誕生日や記念日などに、プレゼントをもらうと、ちょっと期待してしまうかもしれません。


ましてや、「確実に喜んでもらいたいから、一緒に買いに行きたい!」なんて言われると、「私のこと本気なの?」と、勘違いしてしまいそうですよね。


でも、男性は「センスが悪いと思われたくない」「何が欲しいか悩むくらいなら、選んでもらった方が手っ取り早い」と考えている可能性もあります。


そんなときは、「私に似合いそうなものを選んでみてよ!」と言ってみましょう。


彼が一生懸命考えてくれるなら、本命を期待できるかもしれません。


何回目かのデートで部屋に入れる


まだ数回しかデートしていないのに、「俺ん家くる?」と、部屋に誘われると、「信頼されている=本命」と期待してしまうかもしれません。


でも、そもそも異性を部屋に入れることに抵抗がない、単にさみしくて誰かを呼びたいという男性もいます。


いちばん要注意なのは、男女の仲になるのを狙っているパターン。


基本的に、部屋に呼ばれることで、本命なのかは判断できません。


合鍵をくれるかどうかなどは、交際後の信頼関係にもつながってきますが、本命なのか判断するには、普段の気遣いや配慮から読み取るのがおすすめです。


本命サインを見極めて


優しくされたり、個人的な興味を示されたりすると、距離がグッと近くなったような気がしてしまいうもの。


でも、表面的な言動だけで判断しないことが大切です。


「彼自身の意思が感じられるか」「言動の本当の目的はなにか」ということをよく見極めて、じっくり本命サインを見極めましょう。


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ