ClariS、配信ライブ&ベスト盤で“素顔”明かす 仮面外れるジャケ仕様が話題

ClariS、配信ライブ&ベスト盤で“素顔”明かす 仮面外れるジャケ仕様が話題

 女性デュオ・ClariSが20日、メジャーデビュー10周年を迎え、初の配信ライブを開催した。デビュー以来イラストをメインビジュアルとして活動しており、“謎のベールに包まれた女性デュオ”として注目されていたが、初の配信ライブで、ついにメディアの前で素顔を明かした。(※ファンの前で過去に明かしたことあり)



【ライブ写真】キュートな素顔!仮面を外して熱唱するClariS



 2010年10月20日のデビュー以来、『魔法少女まどか☆マギカ』や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』などの人気アニメ作品のタイアップ楽曲を発信してきたClariS。21日にベストアルバムを2タイトル同時にリリースしたが、セットリストはベストアルバムの収録曲で構成されており、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』や『魔法少女まどか☆マギカ』他、『はたらく細胞』『偽物語』などのテレビアニメ主題歌を次々と披露した。



 ライブ中にベストアルバムの初回生産限定盤ジャケット写真が映し出され、“映像”と“リアル”の融合で仮面が外れると素顔のClariSがお披露目された。新曲「PRECIOUS」の歌詞の一節にある「特別なきょうはみんなと素顔のままで逢いたい」と用いながら、10周年という記念日に配信した特別なライブで仮面を外した。



 また、ClariSは1stシングルよりアーティストロゴをメインとしたCDジャケットデザインだったが、今回のベストアルバムの初回生産限定盤ではClariSとしては初となる、実写の顔が大々的にあしらわれたジャケットに。実際にパッケージを手に取ってみると、ブックレットから透明フィルムに印刷された仮面が外れ、素顔のClariSが現れる仕様になっており、ネット上では「今までの謎に包まれた女学生2人組っていうのも好きだったけど、素顔も素敵なふたり。青春を彩ってくれてありがとう」「ClariS顔だしふぁぁーーー!! 可愛いー」などと話題になっている。
カテゴリ