ふかわりょう、世の中と向き合うエッセイ集 ポスト出川からの脱却、タモリとの秘話も

ふかわりょう、世の中と向き合うエッセイ集 ポスト出川からの脱却、タモリとの秘話も

 タレントのふかわりょう(46)が、11月17日にエッセイ集『世の中と足並みがそろわない』(新潮社)を刊行することが決定した。



【写真】芸人時とのギャップが凄い!? ROCKETMANとしても活動するふかわのDJ姿



 同書は、日常の中でふかわが感じる些細ながら深い、世の中との隔たりへの考察から

誰も触れなくなった「結婚」のこと、「ポスト出川」から舵を切った30歳のこと、タモリの突然の電話など、芸歴26年を迎えるふかわがキャリアの節目で感じたことや、アイスランドで感じた死生観にいたるまで、どこにもなじめない、何にも染まれない。世の中との隔たりと向き合う中で生まれた、ちょっと歪(いびつ)で愉快なエッセイ集となっている。



 長髪に白いヘアターバンをつけた格好で披露した「小心者克服講座」のネタでブレイクし、「シュールの貴公子」から「いじられ芸人」を経て、現在は『5時に夢中!』(TOKYO MX)のMCや『ひるおび!』(TBS系)のコメンテーターを長きにわたり務めている、ふかわの頭の中をそっとのぞけるような1冊に仕上がっている。
カテゴリ