広島に12月OPENのホテルが移住につながる旅のサポートプロジェクトを開始

広島に12月OPENのホテルが移住につながる旅のサポートプロジェクトを開始


12月2日(水)、広島市南区西蟹屋町に、広島移住の入り口になるホテル「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge(ラズリヒロシマホテルアンドラウンジ)」がオープン!それに先駆け、広島県内への移住のサポートを行う「LAZULI移住サポートプロジェクト」が始動している。

広島LOVERSのスタッフが旅マエ~旅アトまでサポート



「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge」のスタッフは、旅好き・人好き・広島好きの3拍子揃った広島LOVERS。通常のホテル業務のほか、広島旅のプランニング、宿泊者が広島という土地に馴染むための手伝い、さらには移住に関する相談窓口やコミュニティ作りまで、スタッフ全員が広島移住者だからこそ分かる感覚・知識で旅マエ~旅アトまでサポートしてくれる。

移住を視野に!広島に馴染む旅のお手伝い


「LAZULI移住サポートプロジェクト」は、コロナ禍で移住やワーケーションに興味をもった人に向け、遊びや観光も含めつつ、活きた「暮らし」の情報を紹介したいという思いでスタート。


広島旅を決めたら、まずは「旅前コンシェルジュ」に相談を。どんな旅にしたいかや、何を食べどんなものを見たいかなど、LAZULIのスタッフが各々の個性と知識を活かしてアドバイスしてくれる。


オンライン移住トークイベント「広島バナシ」では、広島への移住経験者であるスタッフに直接話を聞くことが可能。移住への悩みや心配事など、女性だからこそ気づける不安を、先輩たちがきめ細やかにフォローしてくれる。


「暮らし方」や「人生の過ごし方」という目線で、1対1で広島をガイドしてくれるプチ移住旅ガイド「暮マエコンシェルジュ」は、移住をしてみたいけれどまだ具体的には何も決まっていない…という人にオススメ。


その土地ならではの暮らしを体験できる「オリジナル1Dayプラン」は、江田島、廿日市、安芸太田、大朝など、それぞれの地域パートナーと共に、スタッフが実際に体験し、オススメしたいものだけを厳選したプラン。地域の人との触れ合いを通じて、移住へのイメージを広げることができる。また、これらの日帰りコンテンツは、近場で観光を楽しむ地元の人にとっても、地域の魅力再発見につながりそうだ。

詳細は、同ホテル公式サイトで確認を。


「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge」のサポートを体験して、移住を視野に、広島に馴染む旅を楽しんでみては。

■「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge」
住所:広島県広島市南区西蟹屋町4-2-25
カテゴリ