ハロウィーンは白馬岩岳山頂の絶景大型ブランコで「靴飛ばし選手権大会」!

ハロウィーンは白馬岩岳山頂の絶景大型ブランコで「靴飛ばし選手権大会」!


⻑野県の白馬岩岳マウンテンリゾートの山頂にて、絶景大型ブランコを使った「第1回 全日本靴飛ばし選手権大会」が10月31日(土)に開催!ハロウィーンイベントとして、仮装来場の特典や信州産グルメも登場する。

仮装して靴飛ばしを楽しむハロウィーン


若者を中心に賑わう東京・渋谷のハロウィーンイベントが、新型コロナウイルスの影響で自粛を呼びかけられているなか、オープンエアで安心安全にハロウィーン気分を楽しんでもらおうという思いで開催される「第1回 全日本靴飛ばし選手権大会」。国や長野県の感染症予防ガイドラインに沿い、感染症予防対策を講じて実施される。


同大会は、今年8月に1,289mの白馬岩岳山頂に誕生した、高さ約3.6m/横幅約4.5mの大型ブランコ「ヤッホー!スウィング presented by にゃんこ大戦争」から、正面に見える北アルプスに向かって専用の靴(スリッパ)を飛ばして、その飛距離を競う。

ゲームは身長別の3クラスに分かれて、30秒の助走後5秒以内に思いっきり靴を飛ばすだけ。子どもから大人まで誰でも気軽に参加でき、参加の際に仮装をすればハロウィーンムードが高まりそう!


参加料は、山頂の「Skyark Deck Café」で使える500円のお食事券付で1,000円(税込)。定員は60人で、当日先着順。対象は身長110㎝以上、体重100㎏未満、ウエスト100㎝未満の人。賞品は、身長別各クラスとも、優勝者が白馬岩岳マウンテンリゾート2021年グリーンシーズン ゴンドラ乗り放題チケット、2位が同施設で使える商品券2,000円分、3位が同商品券1,000円分となっている。

白馬の食材を使ったハロウィーングルメも登場


白馬岩岳マウンテンリゾートでは、同日にハロウィーンイベントを開催。山頂ではハロウィーン仕様に装飾が施され、小学生以下の子どもやペットが仮装して来場すると、先着でお菓子がプレゼントされるほか、白馬岩岳公式インスタグラムをフォローして仮装の写真を撮り「白馬岩岳」のハッシュタグをつけて投稿すればドリンクのプレゼントも。

また、地元食材の“白馬豚”を使った「豚フェス」では、ワイルドな豚の丸焼きやBBQが登場する。


各飲食施設でも、「フランクフルト」各600円(税込)や、


「かぼちゃのポタージュ」650円(税込)などの期間限定メニューが提供されるので、仮装に身を包んでいつもとは違う気分で白馬のハロウィーングルメを堪能してみよう。


このほか、麓にある県内初のトランポリンパーク「HakuBounce(ハクバウンス)」では、ジャック・オー・ランタンを作るワークショップや、仮装でトランポリンを跳ねてポーズ写真を撮る「ベスト空中ポーズ賞」、「ベストマスク賞」などのコンテストを開催。

大会やイベントの詳細については、公式サイトでチェックしてみて。
カテゴリ