男性が気になる女子とのデートに期待していること

男性が気になる女子とのデートに期待していること

明日は気になる彼とのデートだけど、どうしたらいい?


どうしたらもっといい雰囲気になれるか知りたい。彼の押しが強まる方法を知りたい。


できれば相手から告白してもらいたい……。


女子がこう期待するのと同じように、男性が、気になる女子とのデートに期待していることもあるんです。


それはいったい、どんなことなのでしょうか?



「かわいい」相手に会えること


「見た目が全てじゃないけど、やっぱり少しはオシャレしてきてくれると嬉しい。

以前、好きな子を映画デートに誘ったら、後ろがゴムになってるワイドパンツで来られたことがあって……。

『映画で座りっぱなしだから、楽な格好で』と言ってたけど、最初はやっぱりショックでしたね」(24歳・男性)


服や髪型に細かく注文をつける気はないけど、あんまり適当なビジュアルだと、かわいくないというよりは「友達と遊ぶ感覚なのかな?」と不安になるそう。


TPOを踏まえつつ、きれい目にまとめた方が無難です。


できるだけスカートを選んだり、カジュアルでも靴をきれい目にするなど、女らしさを盛って。


笑顔になってくれること


「笑って楽しそうにしてくれるのが一番嬉しいかな。

よく笑ってくれると、デートコースやお店選びも『大丈夫だったんだ!』って安心できるし……。

楽しいってはっきり言ってくれなくても、笑顔が見れれば全然いい感じです」(26歳・男性)


男性も、ノープランでデートに来るわけではありません。


どこに行けば楽しいか、何を食べに行けば喜んでもらえるか、こっそり調べておくことだって多いです。


そんな影の努力が報われるのが、相手の女子の笑顔。


照れ臭さや緊張から無表情になってしまう女子もいますが、「つまらないのかな?」と誤解されがち。楽しい気持ちは素直に出しましょう。


距離が縮むこと


距離が縮むこと


「デートでたくさん話して、子供の頃のことや、ちょっと深い話とか……知らない一面を知る機会があると、仲良くなれた気がして嬉しいですね。

自然に手をつなげるとかもいいな。デート前より女子との距離が縮んだと実感できると『来てよかったな』と思うんです」(25歳・男性)


何度デートを重ねても二人の距離が縮まらない……。これでは「楽しく過ごせているけど、脈はないな」と思われてしまうかも。


デートの前と後で、二人の距離が縮んだと感じたとき、男性は「脈アリかも」「もっとがんばろう」と、次のデートをイメージし出すようです。


次に誘っても大丈夫だとわかること


「デートの別れ際『バイバーイ!』って振り向きもせず去っていく子にあんまり脈は感じない。

ちょっと寂しそうにしてくれると、名残惜しいのかな?また誘いたいなって思えるんですよ。

あと、デート中に『次はあの映画を観たいね』って次がある前提の話をしてくれるのもうれしい」(27歳・男性)


「愛想のいい女子は多いけど、そのぶん脈あり度はわからない。だから、本当に誘っていいんだとわかると安心できる」という男性が多いです。


「名残惜しい」「次も会いたい」そんな気持ちを、デート中に小出しにできればそれだけでも次回のデートが近くなります。


特に、別れ際の態度は、次に会うまで何度も思い出されるところ。手抜きはもちろん、「いつまでも帰りたがらない」など重すぎもNGです。


男性の期待通りに進むデートは交際に進みやすい


何度かデートしたのにフェイドアウト……。そうなる原因は「女子が彼の好みにハマらなかった」からとは限りません。


「脈ありならこうなるだろう」という男性の期待を裏切っていることも多いんです。


適度に気合の入った服、楽しそうな態度、仲良くなれた実感を、女子が表現することで、「いいなと思ってます」という空気が伝わるのです。


男性の期待通りのデートは両思いへの近道ですよ。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ