漫画『かげきしょうじょ!!』来年TVアニメ化 少女たちが未来のスター目指す物語

漫画『かげきしょうじょ!!』来年TVアニメ化 少女たちが未来のスター目指す物語

 漫画『かげきしょうじょ!!』が、2021年にテレビアニメ化されることが決定した。あわせてティザービジュアルやスタッフ情報が公開された。



【画像】未来のスター目指す少女たち!最新刊のイラスト



 白泉社の『メロディ』で連載中の同作は、女性のみで構成される「紅華歌劇団」の人材育成を目的とした学校「紅華歌劇音楽学校」を舞台とした青春ストーリー。オスカル様に憧れる178センチの長身を持った天真爛漫な少女・渡辺さらさ、夢も友達もすべてに無関心な元・国民的アイドル・奈良田愛を始めとした10代の少女たちが、未来のスターを目指してひたむきに奮闘し、葛藤する姿を描いている。アニメでは、彼女たちの出会いであるシーズンゼロからの物語が映像化される。



 ティザービジュアルは、ステージ衣装を身にまとった渡辺さらさ、奈良田愛が描かれており、対照的な表情を浮かべた2人が、どのような音楽学校生活を繰り広げていくのか期待が高まる仕上がりになっている。



 スタッフ情報も解禁され、監督はアニメ『暁のヨナ』、『鬼灯の冷徹』第2期を手掛ける米田和弘氏が務める。また、シリーズ構成を森下直氏(映画「誘拐」、テレビドラマ「フルスイング」)、キャラクターデザインを岸田隆宏氏(アニメ「ハイキュー!!」、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」)、音楽を斉藤恒芳氏(宝塚歌劇団宙組「激情」、アニメ「蒼穹のファフナー」シリーズ)、アニメーション制作・PINE JAM(TVアニメ「グレイプニル」、アニメ「Just Because!」)が担当する。



 作者の斉木久美子氏は今回のアニメ化に「奇しくもマンガ家生活25周年にまさかのアニメ化です。自分にこんな未来があったなんて…とびっくりです。さらさ達紅華歌劇音楽学校100期生が白黒の世界を飛び出し、あふれる色彩の中で生き生きと歌い踊りしゃべる姿を観るのが私自身楽しみで仕方ありません!」と喜んでいる。
カテゴリ