実は大好き…!男性が本気で恋をしたときに見せるサイン3つ

実は大好き…!男性が本気で恋をしたときに見せるサイン3つ

相手を「好きだ」と思うほど、その気持ちが言動に表れるものです。


しかし、本気で相手に恋をするあまり、好きの気持ちをわざと隠したり、はぐらかしてしまったりする人も少なからずいるでしょう。


そこで今回は、男性が本命相手に恋をしたときに見せるサインをご紹介します。


気になっている男性の気持ちがわからない。彼と脈アリなのか、見抜きたい……。


そんな女性は、ぜひ好きな人にアプローチするヒントにしてみてくださいね。



(1)目を合わせられない


シャイな人ほど、好きな人に自分から話しかけることが、難しいのではないでしょうか。


恋をすると、相手への気持ちが強い分、傷つきたくない心理が生まれるものです。


そのため、本当は話しかけたいけど、思うように接することができない……と思う男性が多いよう。


相手の顔を見たいけど、目を背けてしまったりすることが、起こりやすいでしょう。


でも、逆を返せば、それだけ相手への好きが強いからこそ、起こってしまう現象とも言えるでしょう。


挙動不審な態度になってしまうのは、好きな人が目の前にいるからこそ――。


そう考えれば、好きな人の言動に腑に落ちることも多いのではないでしょうか。


相手も同じ気持ちなんだとわかれば、アプローチにも自信が生まれてくるかもしれませんね。


(2)笑顔がまぶしい


好きの気持ちにウソをつくことはできないもの。


好きな人の前でも、同じだと思います。


話しかけられたら「嬉しい」と感じ、その感情がつい浮足立つことはないでしょうか。


それだけ好きな人に対する気持ちが強いからこそ、ですよね。


普段厳しい人が、好きな人を前にするとデレデレしたり、優しく甘い態度を取ってしまったりするのも、まさにこれが理由でしょう。


好きな人の笑顔が妙に眩しく見えたり、生き生きとして見えたりするのは、恋をしている作用からかもしれませんね。


ほかの人の態度と自分との態度で、何か違うところはないか。


とくに第三者や、周囲の意見を参考にできると、好きな人の言動が客観的に理解できるかもしれません。


(3)身だしなみがキレイになる


男性のなかには、恋をするとわかりやすいように、服装がオシャレになる人がいます。


女性も好きな人とのデート時には、服装をオシャレにしますよね。


好きな人とのデートを楽しみに思うほど、服装にも力を入れるものです。


男性も同じように、好きな人に「いいな」と思ってもらえるように、髭をキレイに剃ったり、髪型や恰好を気にしたりするなど。


清潔感に気を配るようになる人が少なくない印象です。


男性があなたと同じタイミングで髪を切ったり、新しい服を買ったりするなら、脈アリ要素がかなり高めだと思います。


「髪の毛切ったんですね」「〇〇さん、洋服オシャレですよね」など。


あなたなりに気になったことを指摘してあげると、関係が図れるきっかけになるかもしれませんよ。


おわりに


恋をすると、人は変わるもの。


自分で思ってもみない行動を取ったりするものです。


まずは、前向きに恋をしながら、好きな人との関係を大事にしてみてください。


いい関係を築ければ、自然と恋も進展していくはずですよ。


(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)


カテゴリ