塗ってはがすだけ!ティント処方の「染める」ネイルカラー新発売

塗ってはがすだけ!ティント処方の「染める」ネイルカラー新発売


ナリス化粧品の新ブランド「innocé(イノーチェ)」から、塗ってはがすだけの染めるネイルカラー「イノーチェ ネイルティント」が登場。11月2日(月)より同社オンラインショップにて販売されるほか、全国のバラエティショップで11月から随時新発売される。

爪を“染める”という新発想



「イノーチェ ネイルティント」980円(税抜)は、校則や職場の規定で、マニュキュアやジェルネイルなどが禁止されている人や、ナチュラルな健康的な爪を演出したい人のために生まれた、爪を“染める”という新発想のネイルカラー。

気温が下がり、指先のカサツキや爪の血色の悪さが気になるこれからの季節。「innocé」のネイルティントは、マニュキュアやジェルネイルを塗らなくても、健康的な爪の色を演出できる、この時期にぴったりのアイテムだ。

塗ってはがすだけでOK!



使用方法は簡単!マニキュアを塗る要領で爪に塗布し、乾かすだけ。


乾くとフィルム状に変化するので、そのままめくってはがせば、爪そのものをほんのり血色感のある桜色に染めることができる。


塗ってからはがすまでの時間によって、染める色の濃淡と色持ちの調節が可能。約10分で自然な色づき、一晩おくとしっかり染まって長持ちするため、自分の好きなカラーにできるのも特徴だ。

自然に色落ち!リムーバーも不要



また、染めた後は2日程度で色が薄くなるため、リムーバーが不要。リムーバーによる爪の傷みや爪の黄変が気にならないのもポイントだ。アボカド油、ホホバ種子油、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)といったネイル美容液成分も配合されている。

水分に反応して自分色に染めることができる、ティント処方の「イノーチェ ネイルティント」で、健康的なネイルを楽しんでみては。
カテゴリ