チョークアートで彩られた「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」新登場!

チョークアートで彩られた「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」新登場!


フランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」が、日本から世界に発信する手描きアーティストチーム「CHALKBOY with CBM Inc.」とコラボレーション!おうち時間を楽しく演出する、チョークアートデザインで彩られたベリーフレーバーの数量限定品「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」が、11月2日(月)より新発売となる。

Greetingがテーマのフレッシュな味わい



「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」は、Greeting(挨拶)をテーマに日本から世界に発信する手描きアーティストチーム「CHALKBOY with CBM Inc.」とコラボレーションし、はじける気持ちを描いたボトルデザインが印象的なスパークリングワイン。

ストロベリーやラズベリー、赤フサスグリ、ブルーベリー、ブラックベリーなどの果実を思わせる秋のふくよかな香りとフレッシュな味わいは食事にマッチし、デザートとしても楽しむことができる。涼しげに透き通った淡いピンクもこの季節にぴったりだ。

大人気のフルーツスパークリングワイン



「カフェ・ド・パリ」は、1967年にワインの本場フランスで生産がスタート。日本では1991年より販売され、日本で最も売れている(※)フランス産のフルーツスパークリングワインだ。全8種類の定番フレーバーのほか、数量限定品を展開している。

手描きの世界を広げるアーティストチーム



「CHALKBOY with CBM Inc.」は、“カフェのバイトで毎日黒板を描いていたら、どんどん楽しくなってきて気がついたら仕事になっていた”という手描きアーティストチーム。東京をベースに日本全国、黒板のあるところまで描きに行くという。

ホームパーティやオンライン女子会などで、「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」を楽しんでみては。詳しくは「カフェ・ド・パリ ミックスド・ベリー」販売ページにてチェックしよう。

※出典:インテージ2018年1月〜6月
カテゴリ