1日1袋の新食習慣!「食後の中性脂肪の上昇を抑えるリセットナッツ」発売

1日1袋の新食習慣!「食後の中性脂肪の上昇を抑えるリセットナッツ」発売


健康志向、おいしさ志向の人から支持を集める低糖質「ロカボナッツ」のデルタインターナショナルと、ロート製薬グループのエムジーファーマが共同開発した機能性表示食品「食後の中性脂肪の上昇を抑えるリセットナッツ」が、11月1日(日)より発売中だ。

ミックスナッツでは日本初の機能性表示食品


ロート製薬グループのエムジーファーマが開発したグロビンペプチド(メタップ)は、ヒト試験において食後の中性脂肪の上昇を最大約38%抑制することが実証されているという。

このメタップが持つ食後の中性脂肪の上昇を抑える効力を、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツにまとわせたのが、今回発売された「食後の中性脂肪の上昇を抑えるリセットナッツ」だ。


同商品は、ミックスナッツでは日本初となる機能性表示食品。摂取した中性脂肪の上昇を抑え、文字通りカラダをリセットする新機能が、たんぱく質の含有率の高いナッツと融合。さらに、高たんぱく質のきなこをコーティングすることで味わい深さもプラスしている。

中性脂肪の上昇を抑えるだけでなく、低糖質、高たんぱく質のため、健康志向の人にピッタリだ。

小さなパックで持ち歩きにも便利!


1日の摂取目安量22g(糖質4.0g・たんぱく質4.9g)を個包装した1週間分7パック入り。持ち運びに便利な小さなパックで、食後にちょっとだけ甘いものを食べたいときや、仕事や勉強、スポーツなどのブレイクタイムにもおすすめ!

「食後の中性脂肪の上昇を抑えるリセットナッツ」を食習慣に取り入れてみては。
カテゴリ