東海エリア初!「ピエトロ」のスープ専門店が名古屋にオープン

東海エリア初!「ピエトロ」のスープ専門店が名古屋にオープン


11月6日(金)に、東海エリアに初出店となるピエトロのスープ専門店「PIETRO A DAY SOUP SHOP & CAFÉ 名古屋セントラルパーク店」が、名古屋市・栄の地下街にオープンする。

東海エリア初の「ピエトロ」アンテナショップ


レトルトタイプでありながら、クオリティの高いスープが楽しめる「PIETRO A DAY(ピエトロ ア デイ)」。

今回オープンする店舗では、スープはもちろん、ドレッシングやパスタソース、こだわりの冷凍商品などを揃えた物販コーナーを設置。また、7席のカフェスペースでは、スープを中心としたフードメニューも楽しめる。

名古屋店限定スープも登場



同店オープンにあたり、名古屋初出店の「ごあいさつ」の気持ちを込めた限定商品「“ごあいさつのSOUP” 名古屋コーチンの博多水炊きスープ -洋風仕立て-」580円(税抜)が登場。


名古屋の名産とピエトロ発祥の地である博多の名物をかけあわせたメニューで、地鶏の王様と呼ばれる名古屋コーチンのむね肉を、生姜・にんにく・セロリなどの香味野菜で煮込み、鶏肉と相性の良いハーブを加えイタリアンテイストに仕上げた洋風水炊きスープだ。

定番の「“ありがとうのSOUP” 北海道産スイートコーンの甘みポタージュ」と、「“しあわせのSOUP” 国産じゃがいものヴィシソワーズ -生クリーム仕立て-」各400円(税抜)とあわせてチェックしてみよう。

テイクアウトでスープを楽しむことも!


同店では、選べる単品スープをテイクアウト用カップで販売。


ドリンク感覚で飲む「スープラテ」は、「国産しょうがのポタージュ」と「北海道産かぼちゃのポタージュ」各480円(税抜)の2種。


このほかイートインメニューでは、スープとフードメニューがセットになった「PIETRO A DAY セット」980円、


冬にぴったりの「オニオングラタンスープ」800円(いずれも税抜)など選べる単品スープもラインアップ。


さらにオリジナルグッズとして、保温・保冷に使える「PIETRO A DAY ランチバッグ」880円や、「PIETRO A DAY スープ スプーン」500円(いずれも税抜)なども登場!

オープン記念セットやプレゼント企画も



オープン記念として「名古屋店限定セット」3,000円(税抜)を限定50セットで販売。お土産やプチギフトとしてもおすすめだ。

このほか、スープがプレゼントされるスタンプラリーなども実施されるので、あわせてチェックしてみて。

■「PIETRO A DAY SOUP SHOP & CAFÉ 名古屋セントラルパーク店」
住所:愛知県名古屋市中区錦3丁目15-13 名古屋セントラルパーク地下街19区画
カテゴリ