たまごの美味しさがそのままアイスに!「egg 東京」に贅沢“〆パフェ”新登場

たまごの美味しさがそのままアイスに!「egg 東京」に贅沢“〆パフェ”新登場


「egg 東京」では、たまごの美味しさがそのままアイスクリームになったシェフ特製「eggファームパフェ」を、11月10日(火)より新発売!

贅沢でクリーミーな「eggアイスクリーム」


「egg 東京」で使用している卵は、広島県「はやしなちゅらるふぁーむ」の有精卵。米や牡蠣殻、発酵した野草を食べている鶏から生み落とされる卵はきれいなライトイエローで、あっさりとした風味が特徴。どんな料理にもマッチする。

“そんな卵を使用した、手作りのアイスクリームを開発したい”と思いから、贅沢でクリーミーな「eggアイスクリーム」が完成した。

贅沢に卵黄のみを使用



「eggアイスクリーム」の材料は、「はやしなちゅらるふぁーむ」の有精卵、砂糖、牛乳、生クリーム。卵は贅沢に黄身のみを使用しており、あっさりとした口当たりなのに、卵の風味をしっかりと感じることができる。

コンセプトは〆パフェ


今回新登場するのは、「eggアイスクリーム」を使った、“お食事の後の〆パフェ”がコンセプトの「eggファームパフェ」720円(税別)だ。

卵の風味香る自家製アイスクリームの下には、チアシードグラノーラとオーガニック小麦のチーズケーキがぎっしり。自家製のベリーソースのほどよい酸味がチーズケーキと合わさった、甘党好きにはたまらないパフェになっている。

余った卵白はメレンゲに変身



アイスクリーム作りで余った卵白は、サクサクのメレンゲへと変身。“余すところなく使用する”というフードロス削減の取組みを考える、今野シェフの想いも込められている。

パフェだけ食べるも良し、食後の〆に食べるも良しの「eggファームパフェ」で、大満足のスイーツタイムを楽しんで!

■「egg 東京」
住所:東京都豊島区東池袋一丁目18番1号 Hareza池袋

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ