今年も癒されよう!伊豆の冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」開催

今年も癒されよう!伊豆の冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」開催


今年も癒しのバスタイムがスタート!「伊豆シャボテン動物公園」にて、大人気イベント「元祖カピバラの露天風呂」が11月21日(土)~2021年4月4日(日)の期間に開催される。

38年目となる「元祖カピバラの露天風呂」


1966年、国内ではまだとても珍しい動物だったというカピバラの飼育を始めた「伊豆シャボテン動物公園」。1982年の冬、飼育スタッフがお湯を使ってカピバラの展示場を掃除していたところ、湯だまりに足や尻を浸けてくつろぐカピバラたちの姿に気づき、偶然に風呂好きなことを発見。



以来38年間、同園では毎年「カピバラの露天風呂」を開催し、現在では“伊豆の冬の風物詩”として多くの人々に親しまれている。

毎年冬至の時期に開催する「カピバラのゆず湯」は、今から24年前の1996年の子年からスタートした人気イベント。今年も、カピバラたちのリラックスした表情に癒されよう!

休日は「変わり湯」に入浴


平日は1日1回、土曜・日曜・祝日と冬休み・春休みの期間には1日2回、カピバラたちが露天風呂に入るところを見ることができる。


土曜・日曜・祝日には「だいだいの湯」「リンゴの湯」や、


「バラの湯」など、湯船に花や果実などさまざまなものを浮かべる「変わり湯」を実施している。

ちなみに、カピバラは入浴し始めてから1時間は湯舟につかっていることがあるという。入浴直後の混雑時よりも、あとでゆっくりと空いている時間に見るのもおすすめだ。

「元祖カピバラの露天風呂」に来場する際は、必ずマスクを着用し、隣の人との間隔を充分に確保することに協力を。また、大きな声を上げないようにするほか、カピバラたちのナイスショットが撮れたら、次の人に場所を譲ってあげよう。

Go To キャンペーンクーポン使用可能


「伊豆シャボテン動物公園」では、Go To トラベルの「地域共通クーポン」(電子クーポン・紙クーポン)のほか、Go To イートの「Go To Eat SHIZUOKA食事券(青富士券)」「ふじのくに静岡県Go To Eat食事券(赤富士券)」を使用できる。

一部の店舗や場所では利用できないところもあるため、事前に確認を。
カテゴリ