「かわいすぎる…!」つい心奪われてしまった女性の行動

「かわいすぎる…!」つい心奪われてしまった女性の行動

しばらく恋愛から遠ざかっていると「ときめき」を感じる機会は減っていってしまうもの。


急に恋愛の勘を取り戻そうとしても周囲から「急にどうしたの?」と言われてしまったら悲しいですよね。


今回は、男性がつい心奪われてしまった女性の行動について聞いてみました。



髪型をアップにして子供と全力で遊ぶ姿にドキっ


「以前、会社のイベントで家族も込みのBBQがあったんです。

そこで、同期の女性が普段はスーツ着てスキがない感じなのに、同僚が連れてきた子どもたちの前ではキュッとポニーテールにして汚れてもいい格好で全力で遊んでいる姿を見て、気づいたらずっと目で追ってました……」(30歳/アパレル関係会社勤務)


「こんな一面もあったのか」という知らない面を知ることで、もっと相手のことを知りたいと惹かれる機会に。


今は大人数で集まるようなイベントは難しくなってしまいましたが、「彼が知っている姿と違う面と見せる」のは効果的です。


仕事とプライベートでファッションを変えてみる、好きなものに打ち込む姿を見せてみるなど、違う姿を見せるのも良いですね。


満面の笑みでケーキを頬張る姿にドキっ


「初めてデートした女性と、お互いまだ敬語でぎこちない感じだったのですが、カフェで彼女が頼んだシフォンケーキが来た瞬間『生クリームたっぷり!』と目を輝かせて喜んでいて……。

満面の笑顔でケーキを頬張る姿がかわいいなあと思いました」(25歳/接客業)


「好きなもの」を目にしたときの目の輝きって嘘をつけないんですよね。


演技ではなく素で可愛い姿を見せられるのは、自分の好きなものに囲まれているときではないでしょうか。


デートする場所もそれを意識して選ぶとより魅力が引き立つでしょう。


慣れないPC操作にキュン


「友達の女の子『が新しいパソコンがほしい』と言うので相談に乗りつつ買い出しに付き合ったんですが、『機能が違いすぎる!』と設定に戸惑う彼女の姿がかわいくて、いつまでも見ていたいと感じました」(26歳/エンジニア)


普段、しっかりしている女性が頼りない一面を見せたり、逆に天然っぽい印象を持たれている女性がチャキチャキした姿を見せたりすると「おっ」という感じになりますよね。


とくに、彼の詳しい分野で自分が知らないことで頼ると「かわいい」と思われやすいですよ。


それまで見せたことがなかった面を見せるのが効果的


男性が女性を「可愛い」と本能的に感じるのは、その人と一緒にいて心がほっこりするような優しい気持ちや「この人をもっと知りたい、もっと笑って欲しい」という感覚を相手に対して持てたときです。


異性として意識される機会を増やすには、外見も内面も「違う一面」「取りつくろわない素の姿」を見せていくのが効果的ですよ。


(上岡史奈/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ