初デートで「付き合いたい!」と思わせる方法

初デートで「付き合いたい!」と思わせる方法

初めてのデートってお互いにとってとても大事です。


ここで、相手にどれだけ良い印象を与えられるかが、勝負といっても過言ではありません。


だから、初デート後にすぐ告白される女性は、初デートでの行動から違っているのです。


そこで今回は、初デートで男性に「この子と付き合いたい!」と思わせる言動をご紹介します。



自分に合わせてくれる


「初デートから自分に色々話とか、行きたい場所を合わせてくれる子とは、相性が良いなって感じますね。相性が良いと思うと、もっと知りたいなとか、このまま付き合っても上手くいきそうだなって思います」(25歳/ゲーム)


相手の好みに合わせるのって、自分をなくしているみたいで嫌という人もいるかもしれません。ですが、別に自分を殺せということではありません。


相手が興味のありそうな話題を振ったり、相手の行きたそうな場所に行きたいと言ってみたりするだけでも良いんです。


デートを楽しんでくれる


「一番気になるのは、デートを心から楽しんでくれているかどうかですね。一緒にいて楽しくなさそうな顔をされるのは辛いです。もちろん、無理してテンションを上げなくても良いですけど、デートに誘って良かったなと思えると、次のデートや告白につながりやすいです」(32歳/教育)


特に自分からデートに誘った場合、男性は相手の女性を喜ばせることができているか、ずっと不安に感じています。そんな男性を勇気づけることができれば、交際へ一歩近づくでしょう。


相手を喜ばせるのに大したことをする必要はありません。ただ、その時間を楽しんでいる姿を見せてあげれば良いのです。


ちょっとオーバーに感じるくらいに表現してあげるのがポイントですよ。


自然体でいてくれる


「初めてのデートってどうしても緊張しちゃいますよね。だからこそ、初めてとは思えないくらい自然体でいてもらえる方が安心します。その先も長く一緒にいるなら、やっぱり安心感って大事じゃないですか。じゃないと疲れてしまうので」(33歳/警備)


付き合ってから長続きするカップルというのは、お互いに自然体でいられるという共通点があります。あまり深く考えすぎて、相手に好かれようなどと行動すると、不自然に見えてしまいそうですね。


ポジティブな感情を出すなどは大切ですが、無理しすぎないことも大切です。


おわりに


1回、2回のデートで終わりではなく、そのまま付き合いたいと思う相手ってなかなか見つかりません。


だからこそ、付き合いたいなと思ったのなら、恥ずかしがらずに「一緒にいることが心地よい」ということを、伝えてみるのも良いのではないでしょうか。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ