男性が「愛してやまない女性」に無意識に見せる言動

男性が「愛してやまない女性」に無意識に見せる言動

好きな人ができると、笑顔になることも増えるもの。


好きな人を思いやる気持ちが影響して、それまでの自分が変わったかのように、欲張りになったり、優しくなったりすることもあるでしょう。


今回は、恋の影響という意味で、男性が愛してやまない女性にだけ見せる姿をピックアップしてみました。



温和で寛大になる


好きな人には、とにかく優しくしたいと思うもの。


好きな人が仕事で困っていたら、話を聞いてあげて助けてあげたいと思うでしょうし、食事を奢ったり、プレゼントをしたりする男性も多いでしょう。


とくに、本気で恋に落ちた男性ほど、好きな人にできる限り尽くしてあげたいと思うのではないでしょうか。


自分を犠牲にしてでも、好きな人を守りたい。好きな人を幸せにしたい――。


そうした思いが、好きな人に優しくしたい気持ちを作ったり、好きな人が多少ワガママを言ったり、困ったことをしでかしても、寛容にさせるのではないかなと思います。


好きな人に対して、「どうしてここまでしてくれるんだろう?」と思うことがあれば、それだけ彼の気持ちが本気だからでしょう。


もし、両思いならば、あなたも彼の気持ちにしっかりと向き合えるといいですね。


ふたりの時間を確保する


好きな人ができると、相手の顔が見たいと思ったり、相手に会いたい気持ちが強くなったりするもの。


そのため、デートをしたり、電話をしたりと、積極的にアプローチをしてくる男性も多いと思います。


まだ付き合っていない段階では、なんとかして相手をゲットしたいと思う男性がほとんどです。


やはり、多少なりとも独占欲があるのが、恋愛感情ではないでしょうか。


どんなに忙しくても、好きな人の声が聞きたい。好きな人の顔が見たい――そんな風に思うのは、好きな人に夢中になっている証拠です。


男性の心のなかで、好きな人がなくてはならない存在になっており、少しでも自分のことを気に掛けてほしい、自分に好意を持って欲しい気持ちもあるのかもしれません。


無邪気な笑顔を見せる


好きな人を作ろう!と思ったからと言って、すぐにできるわけではないですよね。


そんななかで、本気で思える人ができることは、とても貴重なことであり、両思いになれるのは奇跡に近い確率です。


毎日の生活が楽しくなり、好きな人と話せることで嬉しくなり、つい眩しい笑顔を浮かべてしまうことも多いと思います。


たとえアラサーになっても、子どものようにはしゃいでしまう男性も多いのではないでしょうか。


本気の恋ほど、一喜一憂しながら、全力で恋をする姿が見えるはずです。


気になる相手の言動を見てみて


両思いの段階では、お互いに探り探りなので、相手の気持ちが見えないことも多いでしょう。


それでも、勇気を持って恋ができたとき、少しずつ相手の気持ちが見えてくるはずです。


彼の言動をそれとなく観察しながら、ぜひ両想いの気持ちを高めていけるといいですよね。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ