ハイアット リージェンシー 大阪のクリスマスケーキで特別なおうち時間を!

ハイアット リージェンシー 大阪のクリスマスケーキで特別なおうち時間を!


ハイアット リージェンシー 大阪では、クリスマスケーキの予約受付を11月18日(水)よりスタート。今年は、『ハイアット リージェンシー 大阪のクリスマスケーキ 2020』と題し、「ストロベリーショートケーキ」と「バジリコ ティラミス サントノーレ」の2種が登場する。

みんな大好き!定番ショート


ペストリーシェフ大内浩司氏考案の「ストロベリーショートケーキ」は、軽めの低脂肪の生クリームを使用し、口当りたさっぱりに仕上げた定番のショートケーキ。


今年はクリームの層を厚めの1層にし、ジューシーさと食感を重視したハーフ状のカット苺を詰め込んで、さらに全体のフルーツ度をアップ!トップには、苺をはじめ、ラズベリー、ブルーベリー、レッドカラントを贅沢にのせ、ベリーのボリューム感を持たせて仕上げた。

サイズは12cm/3,600円(税込)と、15cm/4,200円(税込)がラインアップしており、シーンや用途に合わせてチョイスできる。

ゆっくり味わいたい大人のケーキ



「バジリコ ティラミス サントノーレ」約15cm/4,000円(税込)は、フランスでは特別な日に食べられると言われているサントノーレを、同ホテルのイタリアレストラン「バジリコ」で人気の「ティラミス」にアレンジしたもの。

ベースのサブレ生地の上にアーモンドクリーム生地、コーヒームース、キャラメルマスカルポーネクリームと層を重ね、サヴォイアルディと呼ばれるフィンガービスケットをのせている。


また、周りを囲むかわいいシュー生地の中にはコーヒーチョコレートクリームをぎっしり詰め、キャラメリゼグラサージュで艶やかな装いに。ブランデーとエスプレッソ薫る、大人向けのケーキに仕上がっている。

予約について


予約期間は11月18日(水)〜12月20日(日)。引き渡しは12月19日(土)~25日(金)。地下1階「バジリコ」前カウンターにて受け取りとなる。

なお、受け取り3日前までの予約が必要。詳しくは電話、または公式サイトの特設ページをチェックしよう。

美しいクリスマスツリーにも注目



12月のホテルロビーでは、天井まで届きそうな大きな煌めくクリスマスツリーがお出迎え!大切な人と過ごす特別な日に、ホテルメイドのクリスマスケーキをオーダーしてみては。

■「ハイアット リージェンシー 大阪」
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ