女性のための健康生活情報誌「からだにいいこと」が12月16日に復刊決定!

女性のための健康生活情報誌「からだにいいこと」が12月16日に復刊決定!


「世界文化社」と「からだにいいこと」の業務提携により、2008年に休刊した雑誌『からだにいいこと』が12月16日(水)に復刊することが決定した。

女性のための健康生活情報誌が復刊!


『からだにいいこと』は、35歳からの“健康でなければキレイでいられない”と気づいた女性のための健康生活情報誌。

医師や専門家の監修のもと、読者視点を重視する一貫した編集方針が特徴で、プチ不調が気になる30代、更年期に揺れる40代、エイジングが気になる50代から“手間や時間をかけずに気軽に試せる健康情報が得られる”と支持を集めている。

同誌は今年8月に休刊を発表し、今回、世界文化社より復刊号(2021年2月号・創刊17周年記念号)が発売されることとなった。

偶数月16日に発売


復刊に際し、同誌編集長・古郡まゆ子氏は、「読者のみなさまの体や心の悩みに寄り添い、安全で手軽な解決法をお届けすること。隔月誌『からだにいいこと」の役目は、これからも変わりません。家事や仕事で忙しく、なかなか自分の時間がとれない女性にとって“ラクに・気軽にできる”ことは何より大切。これまで以上に情報を掘り下げ、自分が信頼できて無理なく続けられるコトやモノを、みなさまにご紹介していきます。元気になりたい時や体調の変化を感じた時に読み返していただけたらうれしいです!」とコメントしている。

なお刊行形態は、隔月刊・偶数月16日発売となる。価格は700円(税込)。

冷えや不調を感じやすくなるこの季節「からだにいいこと」を読んで、自分の身体と向き合ってみては。
カテゴリ