究極の飲み口!カレーとの相性を追求した英国発ビール「コブラ」が販売開始

究極の飲み口!カレーとの相性を追求した英国発ビール「コブラ」が販売開始


カレーとの相性を求めて造られた、究極の飲み口のビールを味わってみては。英国発プレミアムビール「コブラ」が、11月25日(水)より、量販店や飲食店などにて順次販売される。

英国ビール×カレーの相性を追求


「コブラ」は、インド系イギリス人 カラン・ビリモリア氏の手によって1989年にイギリスで誕生したビール。またイギリスは、カレー粉が世界ではじめて発明されるなど、カレーへの高い人気と愛着がある国だ。

しかし、ビリモリア氏は、カレーとイギリスのビールの食べ合わせについて“イギリスのビールは炭酸が強くお腹に溜まりやすく苦味が強いため、カレーとの相性が悪い”と考えていたという。

食事との食べ合わせにぴったりな「コブラ」



そこで、カレーとの相性を追及し、炭酸ガスを和らげ、ラガーの軽やかさ・爽やかなのど越し、エールのような滑らかさ・華やかさを併せ持つビールとして「コブラ」を製造。

「コブラ」は1989年の発売以降、イギリスで最も急成長したビールブランドとして知られ、そのお腹に溜まりにくく苦味を抑えた味わいは、カレー愛好家からはもちろん、そのほかの食事との食べ合わせにも良いと多くの人から愛されている。モンドセレクションも数多く受賞してきた、世界に認められた一杯を堪能しよう。


「コブラ」の容量は330ml。アルコール分は4.5%となっている。

スムーズな飲み口と洗練された味わいのプレミアムビールを、いち早く試してみては。
カテゴリ