実写化して欲しい漫画1位に『鬼滅の刃』 女子高生100人にアンケート

実写化して欲しい漫画1位に『鬼滅の刃』 女子高生100人にアンケート

 近年、増加する漫画を原作とする実写化映画やドラマ。『私の家政夫ナギサさん』(2020)、『恋はつづくよどこまでも』(2020)、『キングダム』(2019)、『翔んで埼玉』(2019)などのヒットが記憶に新しい人も多いだろう。そこでORICON NEWSでは、女子高生100人に漫画原作の実写化作品についてアンケート調査を行った。



【ランキング動画】実写化して欲しい漫画1位に『鬼滅の刃』



 あなたが好きな漫画原作の実写化ドラマ・映画は?



 1位 今日から俺は!!       9人

 2位 花より男子          7人

 3位 思い、思われ、ふり、ふられ  6人



 1位となったのは『今日から俺は!!』。原作は累計発行部数4000万部を超える西森博之氏による人気不良漫画。2018年に主演・賀来賢人、脚本&監督・福田雄一氏により、日本テレビ系で連続ドラマ化。最終回が視聴率12.6%を記録。20年7月には劇場版も公開、こちらも興行収入50億円を超えるヒットを記録した。支持の理由は、「ヤンキー系だと思っていたら結構面白かったから」「コメディ要素たっぷりで面白いから」など。



 2位は、『花より男子』。原作は1992年から2003年まで『マーガレット』(集英社)で連載された。95年には内田有紀主演で実写映画化され、翌年よりABC・テレビ朝日系列でテレビアニメ化。05年に井上真央、嵐の松本潤ら出演のドラマが制作され、平均視聴率19.7%など好視聴率を記録。07年には続編ドラマ『花より男子2~リターンズ~』として復活、劇場版も公開された。女子高生世代はリアルタイムではないが、「小さい頃から再放送とかで何回も見ていて好きになったから」というように、再放送で触れてハマった人が多いようだ。



 3位は、『思い、思われ、ふり、ふられ』。原作は、咲坂伊緒氏の『ストロボ・エッジ』『アオハライド』の系譜を継いだ“青春三部作”最終章。実写とアニメ映画化の同時発表も話題となった。先述の『ストロボ・エッジ』『アオハライド』も同様に実写化され、ヒットを収めたこともあり、「原作が好きだから」という理由を挙げる人が多かった。



 実写ドラマ・映画化してほしい漫画は?



 1位 鬼滅の刃       21人

 2位 なまいきざかり。   4人

 2位 女神降臨        4人



 続いて、実写ドラマ・映画化して欲しい漫画について聞いたところ、1位を獲得したのは『鬼滅の刃』。単なる人気漫画作品としてでなく、既に社会現象化していることもあり、21票を集める圧倒的な支持を得た。10月にコミックス最新22巻が発売された際は、既刊全22巻が「オリコン週間コミックランキング」1位から22位を独占し、また同月公開されたアニメーション劇場版は、公開39日間で『アナ雪』超え259億円突破、国内の歴代興収3位を記録(24日現在)など快進撃はまだ終わりそうにない。SNSでは早くも実写化キャストをする予想する声もあり、「実写化も見てみたいから」「いま流行っているし、どんな感じになるか想像つかないから」といった理由が挙げられた。



 2位以下は意見が大きく割れた。『なまいきざかり。』はミユキ蜜蜂氏による恋愛漫画。バスケ部マネージャーの由希は、キャプテンにひそかな片想い中。ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られ、強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか彼に、という内容。既刊19巻の累計発行部数は400万部を突破している。王道の恋愛漫画ということもあり、「キュンキュンする」「胸キュンシーンがあって読むのが楽しい」といった声が。



 同率2位の『女神降臨』は韓国発のWEB漫画。地味でさえない主人公・谷川麗奈は、失恋をきっかけにメイクの力により変身。街中を歩けばみんな釘付け、一躍SNSスターに上り詰める。そんな彼女の前に現れたのは、いとも簡単に秘密を見抜いたクールモテイケメンの神田俊という男。メイクの秘密の口止めを俊と約束したことで、麗奈の日常は予想外の方向へ向かう、という内容。「女の子の楽しさが伝わるから」「LINE漫画でいちばん好きだから」という同作だが、実は韓国では12月より実写化ドラマの放送が決定している。韓国発の漫画原作ドラマといえば、『梨泰院クラス』のNetflixでのヒットを連想するが、この作品の日本上陸もそう遠くない話かもしれない。



 そのほかの少数意見としては、『ドラえもん』。のび太を妻夫木聡、ドラえもんをジャン・レノが演じるという意外性で、CMでの実写化は既にあるものの、ドラマ・映画化はされていない。国民的作品ということもあり、「ドラえもん役が誰になるか気になるから」「実写でタケコプターなどをどうするのか気になるから」といった興味があるようだ。同じく、国民的作品としては、『ONE PIECE』。こちらもCMでの実写化はあるが、「不可能だと言われている分クオリティの高いものができたら最高だから」と、期待する声があがった。



 人気作品の実写化は注目も集めるが、思い入れも強いため、賛否が分かれることも多い。ファンの期待を裏切らない見応えのある実写化作品が多く生み出されることを期待したい。



(調査協力:株式会社アイ・エヌ・ジー)

カテゴリ