「台湾カステラ 米米FànFàn梅田」に黒ごま・ナッツなどを使った新商品登場

「台湾カステラ 米米FànFàn梅田」に黒ごま・ナッツなどを使った新商品登場


「台湾カステラ 米米Fàn Fàn(ファンファン)梅田」に、11月25日(水)より、黒ごま・ミックスナッツ・ドライフルーツ入りの台湾カステラが続々新登場する。

台湾カステラ専門店


「台湾カステラ 米米Fàn Fàn梅田」は、“京丹波のこだわりのたまご”をたっぷり使用した台湾カステラ専門店。


焼きたての台湾カステラは、国産米粉をたっぷり使用したグルテンフリータイプと、北海道産小麦粉を使用した2種の生地で用意。“京丹波のこだわりのたまご”をたっぷり使ってじっくり焼き上げる目を引く大判サイズのカステラは、シフォンケーキのようにプルプル・ふわふわ・シュワシュワな食感を楽しむことができる。

新商品は全6種



今回、新商品として、黒ごまたっぷりでとても深みのある味わいの「台湾カステラ《黒ごま》」680円(税別)や、


パパイヤ・マンゴー・キウイ・プルーン・クランベリーなどのドライフルーツを詰め込んだ「台湾カステラ《ドライフルーツ》」750円(税別)、


生地のフワフワの食感と様々なナッツの香ばしさと歯ごたえが楽しい「台湾カステラ《ローストナッツ》」750円(税別)、


紅茶の茶葉を混ぜて香り高く仕上げた、大人な香りの「台湾カステラ《紅茶》」700円(税別)、


生地底のレーズンがふわふわ食感のアクセントになった「台湾カステラ《レーズン》」750円(税別)、


京都宇治抹茶を生地に練りこみ小豆を敷き詰めた「台湾カステラ《抹茶黒豆》」900円(税別)の、6種の台湾カステラが登場する。

カステラの楽しみ方は様々



そのまま焼きたてで食べたり、レンジで軽く温めフワフワにしたり、トースターで外はサクサク・中はフワフワにしたり、冷蔵庫で冷やしてしっとり味わったりと、楽しみ方は様々だ。

定番商品も引き続き販売


大人気のたまごのコクがダイレクトに感じられる優しい味わいの「台湾カステラ プレーン(蜂蜜入り)」や、なめらか生クリームをサンドした「生クリームサンド」のほか、「バナナミルク味」、「いちごミルク味」、「濃厚チョコレート味」、「チーズ味」も引き続き発売されるので、新カステラ6種とあわせてお気に入りを見つけてみて!

■「台湾カステラ 米米Fàn Fàn梅田」
住所:大阪府大阪市北区芝田1-6-6 1F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ