ルタオ自慢のスイーツとデリカをお重に詰め込んだオリジナルおせちが初登場

ルタオ自慢のスイーツとデリカをお重に詰め込んだオリジナルおせちが初登場


小樽洋菓子舗ルタオから、スイーツとデリカの贅沢おせちが初登場!数量限定で「ルタオ デリカ&スイーツプレミアムおせち2021」が発売される。

スイーツとデリカの贅沢おせち


毎年好評のルタオのおせちに、今年はデリカの重が加わり、よりプレミアム感がアップした。


壱の重(デリカ重)​は、ビーフコッホサラミや十勝豊西牛ローストビーフ、エビとサフランジュレのテリーヌ、ロブスターのテルミドール、魚介と昆布のガーリックマリネ、タラバとパプリカのガーリックローストなど、特徴ある道産素材を生かして仕上げたオリジナル商品をはじめ、肉と魚介が存分に楽しめる内容。

ルタオのフードメニューを統括する熟練フレンチシェフ山田氏が監修している。


弐の重(スイーツ重)は、数々のヒット商品を生み出したシェフ外山氏、繊細で本格的なスイーツを常に生み出すショコラティエ古川氏、魅せるスイーツを得意とする新鋭パティシエ保中氏の3名がコラボレーションして作り上げた。

お正月仕様にしたドゥーブルフロマージュ「花暦ドゥーブル」や、チョコカップケーキと苺ミルクロールのアソート「彩アソート」、甘酸っぱいムースとプリンでできた「華苺プディング」、お正月らしい市松模様に見立てたムースケーキ「新春ピスターシュ」など、パティシエたちのこだわりが詰まったスイーツが楽しめるお重となっている。


価格は37,800円(税・送料込)。販売期間は12月25日(金)まで、お届け期間は12月29日(火)まで。数量限定発売で、上限に達し次第販売は終了となる。購入は、ルタオ公式オンラインショップから。
カテゴリ