「IDÉE Gallery」で心温まるギフトが揃う“天使とチョコレート”展が開催

「IDÉE Gallery」で心温まるギフトが揃う“天使とチョコレート”展が開催


グランスタ東京B1Fにある『IDÉE TOKYO』併設の「IDÉE Gallery」にて、11月27日(金)~12月25日(金)の期間、心も体も温まるクラフト企画「天使とチョコレート」展が開催される。

手彫りで制作した天使の彫刻作品



「天使とチョコレート」展には、スウェーデンの美術作家・Sverker Eklund(スヴェルケル・エークルンド)氏が、1年以上乾燥させた丈夫な木を、斧とノミだけを使い手彫りで制作した天使の彫刻作品が登場。手彫りの天使たちは、神秘的というより、どこか愛らしさを感じさせるのが特徴だ。

スヴェルケル・エークルンド氏は、普段は大きな彫刻を制作している作家だが、娘が生まれた時にアトリエの隅にあった余った木材で人形を作ったところ、とても気に入ってくれたことから、長年この作品を作り続けているという。

同作品は、中世の美術絵画などで油絵具よりも以前に使われていたテンペラという伝統的な塗料で色付けしており、金色は23Kの金箔を使用しているのもポイント。価格は57,200円~(税込)。

素材・製法にこだわったチョコレートがずらり



さらに同展では、国内外の素材や製法にこだわったチョコレートも販売。


『CACAO MARKET by Mariebelle』の「チョコレートボールアソートBOX」1,836円(税込)や、


『ICHIJI』の「ガーナ」1,296円(税込)・「タンザニア」1,512円(税込)、


『nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO』の「日本橋カカオフィナンシェ4個入」1,382円(税込)、


『Maman et Fille』の「CHA-THÉ TABLETE」2,484円(税込)、


『USHIO CHOCOLATL』の「ベトナム」810円(税込)・「コーヒーブレンド」810円(税込)などがラインアップしている。美味しいだけでなく、パッケージにもこだわったチョコレートは、家族や友人へのクリスマスギフトや、自分へのご褒美にもおすすめだ。

乗車券類または入場券140円が必要


なお、「天使とチョコレート」展は入場無料だが、改札外から利用する場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券140円の購入が必要となる。

この機会に、クリスマスシーズンにぴったりの、幸運を運ぶ天使の彫刻や心温まるチョコレートを手にとってみては。

■「IDÉE Gallery」
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 グランスタ東京 B1F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ