『呪術廻戦』脱サラ呪術師・七海建人が登場、2体の呪霊に遭遇 【第9話】

『呪術廻戦』脱サラ呪術師・七海建人が登場、2体の呪霊に遭遇 【第9話】

 MBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送中のアニメ『呪術廻戦』の第9話のあらすじ&先行場面カットが公開された。



【画像10枚】七海と仲良し?陽気に肩を組む五条悟



 第9話「幼魚と逆罰」は、高校をサボり映画館に来た吉野順平は、自分をいじめていた同級生が顔を変形させられ、死んでいるところを目撃する。“犯人”を追い、声をかける吉野。その後、事件現場の映画館に乗り込んだ虎杖と脱サラ一級呪術師の七海建人は、2体の呪霊に遭遇する。



 同作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。シリーズ累計発行部数は1000万部を突破している。
カテゴリ