【ベストアーティスト】日向坂46、今年のステップアップ実感「坂を登れたようでうれしい」

【ベストアーティスト】日向坂46、今年のステップアップ実感「坂を登れたようでうれしい」

 人気アイドルグループ・日向坂46が、25日放送された日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2020』(後7:00~10:54)に出演。メンバーの加藤史帆、齊藤京子、佐々木美玲、金村美玖、小坂菜緒から本番終了後、コメントが到着した。



【アップショット】久々のファンとの交流に笑顔を見せる齊藤京子、加藤史帆ら



 お笑いトリオ・3時のヒロインと一緒にパフォーマンスする驚きのコラボレーションを展開。金村は「とても上手で、本当に言うことないぐらいの完璧な状態でリハーサルに臨んでいただいたので、すごく楽しかったです」と満喫。「アザトカワイイ」のMVで着用した衣装は3人も着用し、加藤は「うれしかったです」とおそろいを喜んだ。



 また、今年を振り返り齊藤は「日向坂46初のアルバムを出せたことも、(テレビで)リード曲「アザトカワイイ」をたくさん披露できたこともうれしかったです。また、きょうのようにコラボレーションをさせていただくなど、少しアレンジして披露できることも、坂を登れたようでうれしいです」とステップアップを実感。



 2021年に向け、小坂は「今のこの状況でなかなかファンの皆さんをライブ会場にお招きすることが難しくなっているので、2020年はたくさん配信ライブもしましたし、来年も可能な限り私たちのパワーを届けられるようなライブや、色々な活動をしていきたいと思います」と力強く掲げた。
カテゴリ