SKY TREK × TENKŪ!霧島連山や鹿児島湾を望むガイド付き遊覧飛行が開始

SKY TREK × TENKŪ!霧島連山や鹿児島湾を望むガイド付き遊覧飛行が開始


小型航空機チャーターサービスを提供する「SKY TREK」と、鹿児島県霧島市のリゾート施設「TENKŪ」がパートナーシップを結び、「TENKŪ」宿泊客を対象に、霧島連山や鹿児島湾を望む遊覧飛行をスタート!「小型航空機チャーター(周遊40分) ※ガイド付き」が実施中だ。

鹿児島の魅力を上空から体感


「TENKŪ」は、広大な敷地に5棟の温泉付きヴィラが点在し、いずれも絶景の眺望が楽しめる究極のラグジュアリーリゾート。


「小型航空機チャーター(周遊40分) ※ガイド付き」は、「SKY TREK」の「KODIAK100」に搭乗し、鹿児島空港発着で40分かけて錦江湾、霧島連山から桜島、鹿児島市街地を周遊するプラン。高千穂峰山頂で天孫降臨神話、仙巌園上空付近では産業改革遺産など、ガイドが鹿児島の歴史や文化、農水産物を解説してくれる。

高度約300m~500m、時速約200kmの低空飛行で鹿児島の魅力やミステリースポットを辿っていくため、新しい鹿児島を発見できそうだ。

同プランの搭乗可能人数は、最大6名。予約締切は出発日3営業日前正午までとなっている。その他詳細は、「TENKŪ」に問い合わせを。

「SKY TREK」×「TENKŪ」による新たな旅のスタイルを体験してみては。
カテゴリ