ゾッとする…。経験者が教える最悪なダメ男ワースト3

ゾッとする…。経験者が教える最悪なダメ男ワースト3

ダメ男と付き合うと大変なのは理解できるけど、実際にダメ男にはどういう人がいるのか、そしてもし付き合ったらどうなってしまうのか、周りに経験者もいなくて分からないけど興味がある……という女性もいるのではないでしょうか?


確かに、周りに経験者がいないと、ドラマや映画、小説などで見聞きして想像はしているものの、いまいちリアリティがないと感じている人もいるかもしれませんね。


そこで今回は、実際に最悪なダメ男と付き合ってしまい、大変な思いをした女性達のゾッとする体験談をご紹介します。



1.キレる男


「キレる男は本当に怖いです。いつ何でキレるか、そのポイントが分からないんです。どんなに気を付けていても、結局は『虫の居所』で決まるし。


カッとなると周りが見えないので、人前でもキレて暴言や暴力を振るいます。とにかくもう、生きた心地がしない毎日で、辛かったです」(美容師/29歳)


キレる男=DV男と言って良いでしょう。


こうした男性の多くは、ほとんど更生しません。


専門のカウンセリングや治療があるくらい、難しいのです。


誰しも「それは言われたくない」とか「これはされたら嫌」など、怒るポイントは持っているかもしれませんが、キレる男が本当に厄介なのは、「いつ何でキレるか予測不能」という面。


そしてキレたら自分を抑えられないのです。これでは気を付けようがありませんよね。


2.束縛男


「とにかく常に私の行動を報告させるんです。一緒にいなくても監視されてる気分。嫉妬も激しいので他の男性と普通に話しても「楽しそうにしてたよな。好きなのか?」と追求。


否定しても、自分が納得するまで問い詰めてきたり……。息が詰まって、自由に行動できませんでした」(カフェ店員/22歳)


嫉妬深さや独占欲の強さからやたらと束縛して女性を追い詰めるダメ男……。


こうした男性は、たいていは自分に自信がないのがその言動の理由となっています。


しかし、本人は自分に自信がないことを認めたくないため、強気で束縛してきます。


このようなタイプのダメ男と付き合うと、束縛の激しさから女性は「自分は信用されていない」と感じます。


愛ではなく疑いの気持ちから束縛されていることに気付くので、お互いに信頼関係は築けず、温かい心の交流ができません。


彼がどんなに縛っても幸せな恋愛とはならないのです。


3.仕事が続かない男


「前に付き合っていた男性は、ちょっとしたことですぐに仕事をやめて続かない人でした。理由を聞いてみると、社会人なら誰でもあるような些細なこと。


仕事が続かないからお金もなくて常に金欠で、私に頼ってきたのも嫌でした。結婚したら大変だと思って強引に別れました」(事務/26歳)


ちょっとしたことで仕事をやめることを繰り返すような男性は、何かを成し遂げる気持ちや責任感など、どこかが欠落しているように思えます。


実家がお金持ちだったり甘やかす親がいるなど、「仕事しなくてもなんとかなる」という気持ちがあるのかもしれません。


そういった男性は、女性に対しても「俺が幸せにする」という気持ちはあまり持っていないのではないでしょうか?


結婚してしまった場合、それでも直らないと考えた方が良いでしょう。実際に、結婚後も夫の仕事が続かず、苦労している奥さんもいるからです。


想像しただけで「ないわ」のダメ男達


実際にダメ男と付き合って苦労してしまった女性達の体験談はいかがでしたか?


こうしたダメ男と付き合っても楽しいことは何もなく、自分自身もすさんでしまうということがリアルに感じられたのではないでしょうか?


ハッピーな恋をするためには、ダメ男を避けるのは必須項目!


今まで以上にダメ男に警戒しましょう。


(かりん/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ