売上の一部をピンクリボン運動に寄付する「ピンクリボンクリスマスケーキ」

売上の一部をピンクリボン運動に寄付する「ピンクリボンクリスマスケーキ」


ブライダル企業のタガヤが手がけるお菓子ブランド「Patico(パティコ)」から、ピンクリボン運動を支援する「ピンクリボンクリスマスケーキ」が登場。同ブランドオンラインショップにて、11月19日(木)~12月21日(月)の期間限定で発売中だ。

素材にこだわったお菓子ブランド



「Patico」は、お菓子を通して「美味しい」「かわいい」「体にいい」という3つの幸せな時間を届けるお菓子ブランド。今年オンラインショップでの販売をスタートし、兵庫県西宮市にあるラボで、国産素材やできるだけ自然な材料にこだわったスイーツを作っている。

売上の一部を「ピンクリボン運動」に寄付


今回発売の「ピンクリボンクリスマスケーキ」は、SDGs(持続可能な開発目標)達成の取り組みの一環として開発。ケーキ1個販売につき500円が、乳がんの正しい知識を広め、検診受診の推進などを目指す「ピンクリボン運動」を支援する団体に寄付される。

体と心に優しいクリスマスケーキ


「ピンクリボンクリスマスケーキ」は、全体的にピンクで統一した女性らしいイメージに仕上げ、見ているだけで気持ちも華やかになるクリスマスケーキ。

土台の生地には、精製度が低いためミネラル分が豊富なきび砂糖と、兵庫県丹波産の「カンナンファーム」の化学飼料不使用の卵や、兵庫県産小麦粉を使用している。

また、ふんわりした生地にアクセントでラズベリーをトッピングして焼き上げた甘酸っぱさもポイント。ピンク色が可愛らしいムースは、「あまおう」苺と兵庫県淡路島産の低脂肪ヨーグルトを合わせた軽やかな味わいだ。

ローゼルで香り付けした紅玉りんごのジュレ入り



さらに、中の赤い層は、食感と酸味が楽しめる紅玉りんごを、宮古島産の有機JAS認証ローゼルで香り付けしたジュレを使用。

ローゼルはハイビスカスのような花が美しい植物で、真っ赤な実がハーブティーにも使われており、新陳代謝を良くしむくみを防止する効果や、冷え性にも良いとされるなど、女性に嬉しい効果があるのだとか。

商品の詳細


「ピンクリボンクリスマスケーキ」のサイズは直径約15センチ・高さ約8センチで、価格は3,980円(税込)。

華やかなピンクのクリスマスケーキを購入し、「ピンクリボン運動」に参加してみては。
カテゴリ