あなたは大丈夫?男性から本命視されない女性の「第一印象」3つ

あなたは大丈夫?男性から本命視されない女性の「第一印象」3つ

第一印象は、様々な状況で重要なものですよね。


もちろん、恋愛においても「未来を左右する」ほど大切なものです。


なぜなら、外見や振る舞いで相手に軽く見られてしまうと、本命になりづらいから。


そこで今回は、「遊び候補にされちゃうポイント」と「本命になるコツ」を第一印象の観点からご紹介します。



1.言葉遣いがだらしない


言葉遣いがだらしないと、頭が悪そうに見られやすい原因になります。


語尾を伸ばしたり、略語ばかり使ったり。


また、驚いたときや美味しいものを食べたとき、感動したときに「やばい」ばかりを使っていて語彙力・表現力に乏しい女性は、少なくとも賢そうには見えないですよね。


言葉遣いだけで、印象が決まってしまうこともあるので注意が必要です。


一度「頭が悪そう」とネガティブな印象を持たれたら、それを覆すのは結構難しいです。


普段から綺麗な言葉遣いを心がけていた方が、遊び候補にはなりにくいもの。


また、綺麗な言葉遣いをしていれば「しっかりしていそう」「賢そう」とスマートな印象を持たれて、本命視されやすいですよ。


2.年齢の割に考える力が弱い


年齢の割に知識や知恵がなく、人の意見に流されやすい。


また、すぐに巷の情報を鵜呑みにする……など。


考える力が弱いとなると本命視はされにくいですね。


歳をとればとるほど、これは致命的になってきます。


同じように考える力の弱い男性には、本命として見られるかもしれませんが……。


「遊ばれたくない!」、「本命視されたい!」、「素敵なお付き合いがしたい!」というのなら、年相応の知識や知恵、思慮深さは必要です。


たくさんの人と会話をして、いろんな考えに触れて視野を広げたり、いい本をたくさん読んで知識や語彙を増やしたり、考える力を鍛えるのが得策です。


3.しょっちゅう夜通し飲み歩いている


ノリが良いのはいいことですが、ノリが良すぎてしょっちゅう飲み歩き、終電を逃して朝方に帰るのは控えたほうが無難です。


「堅実」からは遠い生活を送っていると、誘われやすいというメリットはありますが、「付き合っても不安が絶えない」「チャラそう」という印象を植え付けてしまうデメリットもあります。


本気で恋がしたい、将来につながる恋がしたいと思うのなら、飲みに出歩く回数や帰る時間も考えたいもの。


しょっちゅう終電逃して2時3時くらいまで飲んでいる女性は、正直あんまり良いイメージを持たれないことを覚えておきましょう。


大切にしたいのは「品」と「賢さ」


いい印象を持って欲しいと、無理に背伸びをして綺麗な日本語を使ったり、賢そうに見せようとしたりすると、ボロがでやすいもの。


少しずつ意識して、徐々に直していけば自然な振る舞いになってきますので継続することを心がけましょう。


遊ばれないためには、品と賢さは大切ですよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ