有田哲平、ケンコバ&大木&ハライチ澤部と“レスラーキャスティング会議”

有田哲平、ケンコバ&大木&ハライチ澤部と“レスラーキャスティング会議”

 くりぃむしちゅー・有田哲平による、Amazon Prime Videoのプロレスバラエティー『有田プロレスインターナショナル』(通称:Aインター)の第8回が、2日に配信。ケンドーコバヤシ、ビビる大木、澤部佑(ハライチ)をゲストに迎えて、キャスティング会議を行う。



【動画】有田哲平『Aインター』内容解禁



 今回は『笑点』の司会者やビールのコマーシャルの出演者など、さまざまなケースをもとに「こんな時にはぜひこの選手を推薦したい!」というプロレスラーを考えていく。プロレス史に残る感動の名シーンやまさかの珍場面のエピソードから、なぜその選手がふさわしいのかを各々が熱くプレゼンしていくが、一見「なぜ?」と思う提案にも、実は深い意味が隠されている。



 昨年の12月25日をもって最終回を迎えた、有田の熱い“プロレス愛”がほとばしる、プロレストークバラエティー『有田と週刊プロレスと』(『有プロ』)。多くのファンの熱い声に応える形で、今月4日から新番組として『Aインター』が新たに立ち上がった。



 プロレスの魅力をあらゆる角度から深堀りしていくため、新番組は『有プロ』でもたびたび登場してきた、高田延彦が創立した団体『UWFインターナショナル』(通称:Uインター)をほうふつとさせるタイトルに。Uならぬ“A”の魂を引き継ぎながら、最強のプロレスバラエティーを目指すため、有田が動き回る。
カテゴリ