コロナ禍の渋谷老舗店舗を応援!「レペゼン渋谷Tシャツ」発売開始

コロナ禍の渋谷老舗店舗を応援!「レペゼン渋谷Tシャツ」発売開始


2021年に渋谷で20周年を迎える宇田川カフェを経営するLD&K社が、渋谷の老舗店舗とのコラボ企画「レペゼン渋谷Tシャツ」を発表。同社オンラインショップにて12月1日(火)より発売中だ。

渋谷から日本を元気に!老舗店コラボTシャツが登場


今回の企画を発表したのは、音楽プロダクション、レコードレーベル運営、ライブハウス、飲食店舗、K-POPダンススタジオ、エージェンシー運営で多角的な展開を行っているLD&K。そんな同社が、“渋谷から日本を元気に!”をテーマに、渋谷で20年以上経営を続けている老舗店舗と共に街の活性化を目的としたコラボグッズを発表した。



その第一弾として、神山町の老舗鮮魚店「奥渋 魚力」と、道玄坂にある「台湾料理 麗郷」とのコラボTシャツが販売される。

サイズはそれぞれM・Lの2種類で、価格は3,500円(税込)。

明治から四代続く老舗魚屋「奥渋 魚力」



「奥渋 魚力」は、渋谷・神山町で明治から四代続く老舗魚屋。昼も夜も営業しており、焼き魚やサバ味噌、海鮮丼、日替わりの魚定食など美味しい定食を楽しめると評判が高い。「孤独のグルメ」でも取り上げられた、知る人ぞ知る名店だ。

レンガ造りが印象的な本場台湾料理「麗郷」


「麗郷」は、渋谷・道玄坂にある創業から60年以上にもなる老舗台湾料理の名店の一つ。道玄坂から路地を入ると、そびえ立つレンガ造りが歴史を象徴しており、台湾人シェフがつくる本場台湾料理が堪能できると常連客も多数抱える人気店。中でも店内に所狭しと吊るされている「煙腸(チョウズメ)」が最も評判がある逸品だ。

収益は各老舗店舗に還元


コロナ禍に渋谷の老舗店を応援する「レペゼン渋谷Tシャツプロジェクト」。渋谷を代表する老舗飲食店Tシャツが随時リリースされ、収益は各老舗店舗に還元されるという。

老舗店とのコラボTシャツで、渋谷の街を応援してみては。
カテゴリ