ジェジュン、『梨泰院クラス』ロケ地タンバム屋上で熱唱「皆さんのことを思い出しながら」

ジェジュン、『梨泰院クラス』ロケ地タンバム屋上で熱唱「皆さんのことを思い出しながら」

 韓国人歌手・ジェジュンが2日、フジテレビ系音楽特番『2020 FNS歌謡祭』第一夜に出演し、大ヒットドラマ『梨泰院(イテウォン)クラス』のロケ地で、俳優・パク・ソジュン演じる主人公パク・セロイが営む居酒屋「タンバム」の屋上で歌唱した。



【写真】『梨泰院クラス』に登場する『タンバム』の屋上で歌唱したジェジュン



 ジェジュンはドラマのロケ地で、自身のカバーアルバム『Love Covers II』収録曲「たしかなこと」(小田和正)を熱唱。歌い終えたジェジュンは「今夜の歌は楽しんでもらえましたか? 本当に寒い屋上で歌えるのか心配でしたけど、皆さんのことを思い出しながら一生懸命頑張りました」とのコメントを寄せ、収録時のオフショットを公開した。



 なお、10月3日にファンクラブ限定でオンライン配信された『J-JUN LIVE BOKUNOUTA 2020』の模様にアンコール曲を加えた『もっと!J-JUN LIVE BOKUNOUTA 2020+』を12月25日午後7時30分から配信することが決まっている。
カテゴリ