『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』オーケストラコンサート来年2・6開催決定

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』オーケストラコンサート来年2・6開催決定

 テレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のオーケストラコンサートが、2021年2月6日に大宮ソニックシティ大ホールにて開催されることが3日、公式ツイッターで発表された。あわせて有料ライブ配信もされることが決定し、詳細は追って発表される。



【画像】ヴァイオレットの純白ドレス姿…公開されたオケコンのビジュアル



 同作は、暁佳奈氏によるライトノベルが原作で、『第5回京都アニメーション大賞』小説部門で大賞を受賞し、2018年1月~4月にテレビアニメが放送。かつて「武器」と呼ばれた少女、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが、大戦終結後、相手の想いをすくい上げ、手紙を書く代筆業「自動手記人形」という仕事を通して描かれる、感情を持たない彼女が“愛”を知るまでの物語。



 現在、9月18日より『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が公開されており、11週連続で週末動員ランキングTOP10入りを果たすロングランヒット。11月29日付けでの動員数は136万9341人、興行収入は19億7316万8630円、公開11週目(141館)は週末動員前週比102%を記録し、週末興行ランキングは7位(前週9位)にランクアップするなど、根強い人気が続いている。また、公式ツイッターにて原作者・暁佳奈氏からの手紙が公開されている。
カテゴリ