コージーコーナーに愛媛県産“紅まどんな”を使ったパフェ&スムージー登場

コージーコーナーに愛媛県産“紅まどんな”を使ったパフェ&スムージー登場


「銀座コージーコーナー」が展開する旬のフルーツを使ったデザートメニュー「旬のフルーツ直行便」シリーズに、愛媛県産「紅まどんな」が登場!

「銀座コージーコーナー」カフェ・レストラン併設12店舗にて、12月4日(金)より期間限定で「愛媛県産 紅まどんなのパフェ」と「COZYスムージー 愛媛県産 紅まどんな」が販売中だ。

旬の柑橘「紅まどんな」


「紅まどんな」は、紅い果肉からあふれる果汁と豊かな香り、高い糖度、やさしい酸味、ゼリーのようなぷるっとしたなめらかな食感が特長の柑橘。

「紅まどんな」のおいしさをとじこめたパフェ


「愛媛県産 紅まどんなのパフェ」は、旬のみずみずしい「紅まどんな」のおいしさをとじこめた期間限定パフェ。ジューシーな果肉と、バニラアイスやクリームの乳味、自家製グラニテのやさしい酸味が合わさった絶妙なコンビネーションを楽しめる一品で、「紅まどんな」を贅沢にトッピングして仕上げた。

同メニューは、単品1,346円(税別)のほかに、ドリンク付1,628円(税別)も用意している。

すっきりした口あたりのスムージー


「COZYスムージー 愛媛県産 紅まどんな」910円(税別)は、「紅まどんな」ジュースに微細氷入りさっぱりアイスを合わせたドリンクデザート。「紅まどんな」のやさしい酸味&豊かな香りとアイスの乳味がよく合う、すっきりした口あたりが堪能できる。

ストローでくるくる混ぜて、シャーベットのような味わいを楽しむのもおすすめだ。

各メニューは、12月下旬までの販売を予定している。

販売店舗について


販売店舗は、「銀座コージーコーナー」銀座1丁目本店・ビーンズ赤羽店・王子店・新小岩店・イトーヨーカドー大井町店・三鷹コラル店・LIVIN田無店・西友清瀬店・川崎アゼリア店・鶴見東口店・海老名店・草加店。なお、銀座1丁目本店のみ、他店よりドリンク付はプラス200円、単品はプラス100円となる。

旬の果実とスイーツのマリアージュを、カフェ・レストランのゆったりとした雰囲気の中で楽しんで。

一部店舗で営業時間短縮中


現在、「銀座コージーコーナー」では、新型コロナウイルス感染予防の取り組みとして、一部店舗の営業時間を短縮中。詳しくはお客様相談センターに問い合わせを。
カテゴリ