既読スルーされたときの正しい対処法は?男性に本音を聞いてみた

既読スルーされたときの正しい対処法は?男性に本音を聞いてみた

心を寄せている男性に、既読スルーされると悲しいですよね。


「嫌われたのかな?」「変なこと言ってしまったかな?」と心配になることでしょう。


今回は、既読スルーされたときに、どんな対応をするのが正解か、男性の意見を参考に対応方法を考えていきます。



しばらく待ってみる


「ずっとラインをしていると、返信が面倒になることがあります。あとで返信しようと思って少し放置しただけなのに、女性からしつこく返信を催促されるとうんざりする」(31 歳/メーカー勤務)


男性へ送ったLINEが既読になっているのに返信がない場合は、しばらく待ってみましょう。


少し面倒になった、やりたいことがある、後でゆっくり返信したいなどの理由で、すぐに返信しないこともあるからです。


そもそも男性は、LINEを単なる連絡ツールとして認識している人が多いため、女性との温度差が生まれやすいようです。


男性からの返信がないからといって、しつこく返信を求めると相手に不快な思いを抱かせてしまうかも。


話題を変えてメッセージを送ってみる


「女性からのLINEって、時々返信に困る。どんな風に返信しようか悩んでいたら時間が経ってしまったことも……。タイミングを逃すと返信しづらくなって、そのままになってしまうことも。この場合、どう連絡したらいい?」(26歳/出版社勤務)


しばらく待ってみたけれど相手から何もアクションがない場合は、話題を変えたメッセージを送ってみるのも手です。


このとき、相手が返信しやすい文章を作るのがコツ。


相手が興味を持っている話題やトレンドのニュース、知りたがっていた情報などを送ると、返信してくれるかもしれませんよ。


返信して欲しい気持ちを伝える


「LINEだと女の子がどう思っているのがわからないことが多い。返信すべきか、このままやり取りを終えていいのかがわからない。素直に『返信してね』と言ってくれると分かりやすいです」(29歳/IT関係)


女性は「LINEでやり取りを続けたい」と思っていても、男性からすると「今日はもう終わりだな」と感じることは多いよう。


その感じ方の違いによって、女性が一方的に既読スルーされたと思ってしまうこともあります。


それを防ぐには、素直に返信が欲しい気持ちを伝えることが有効です。


「なんで既読スルーするの?」と感情をぶつけてしまうとトラブルになるので、「もう寝た?」などと、スタンプを交えながら冗談っぽく甘えた雰囲気で送ってみて。


既読スルーされても焦らないで!


実は既読スルーと感じているのは女性側だけで、男性は全くそんなつもりではないことも多いようです。


「既読スルーされたからもうだめ」と早とちりせずに、こちらもしばらく放置するくらいの気持ちで、大きく構えていましょう。


こちらが忘れた頃にメッセージが来ることもありますよ。


(愛カツ編集部)



カテゴリ