NiziUデビューシングル、女性アーティスト歴代2位となる初週売上で首位 MAKO「感謝と嬉しい気持ちで一杯」【オリコンランキング】

NiziUデビューシングル、女性アーティスト歴代2位となる初週売上で首位 MAKO「感謝と嬉しい気持ちで一杯」【オリコンランキング】

 9人組グローバル・ガールズグループ ・NiziU(ニジュー)のデビューシングル「Step and a step」が、初週31.2万枚を売り上げ、12月8日発表の最新「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。デビュー(1st)シングルでの1位獲得は6/15付のStray Kids「TOP -Japanese ver.-」以来、6ヵ月ぶり。初週売上31.2万枚は、「女性アーティストのデビュー(1st)シングルによる初週売上枚数」 歴代2位【※1】【※2】を記録し、デビュー(1st)シングルでの初週売上30万枚超えは、史上9組目【※3】 、女性アーティストでは史上2組目となった。



【写真】MV公開直前、MAYAがインスタに投稿した9人勢揃いショット



 この結果を受け、リーダーのMAKOは、「私たちのデビューシングルがオリコン1位とお聞きし、感謝の気持ちと嬉しい気持ちで一杯です」と素直な気持ちを告白。また、RIOは、「私たちのデビューを待ってくださっていたファンの方々に心からお礼を伝えたいですし、オリコン1位という素敵なプレゼントをいただけて本当に嬉しい気持ちです」とファンへの感謝を述べた。



 本作は、7/13付、7/20付オリコン週間デジタルアルバムランキング1位獲得のデジタル・ミニアルバム『Make you happy』でプレデビューした、NiziUのデビューシングル。総合プロデューサーのJ.Y. Park氏が書き下ろし、タイトルのように「一歩一歩」、「自分のペースで」との思いが込められたメッセージソングとなっており、RIKUは、「私が歌っている“ゆっくり行ってもいい、休んでみてもいい”という歌詞は、まわりと比べる必要はなく自分のペースで自分らしくゆっくり前に進んでいけばいいよ、というメッセージが込められているので、みなさんにとってこの歌詞が少しでも励みになっていたらいいなと思います」と楽曲への思いを語った。



 ミュージックビデオでは、メンバーが迷いながらも前へ進もうとするストーリーや、華やかなダンスパフォーマンスが見どころ。軽やかに跳ねるステップを踏むサビ部分の「うさぎダンス」が話題となっている。



 なおNiziUは、今月12月31日放送の『第71回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定。デビューから29日での出演となる。



■NiziUメンバーのコメント



【MAKO】

私たちのデビューシングルがオリコン1位とお聞きし、感謝の気持ちと嬉しい気持ちで一杯です。また、『Step and a step』の歌詞で“回り道でいい、自分のペースでいい”という言葉を忘れず自分を信じてNiziUらしく大きく成長していきたいと思います。これからもみなさんの励みになれるよう日々努力していきます。



【RIO】

まず、私たちのデビューを待ってくださっていたファンの方々に心からお礼を伝えたいですし、オリコン1位という素敵なプレゼントをいただけて本当に嬉しい気持ちです。私たち自身まだまだ未熟ですが、今回のデビュー曲『Step and a step』をたくさんの方々に聴いていただきたいですし、“大丈夫だよ、安心して”という気持ちが伝わるといいなと思います。



【MAYA】

たくさんの方々に『Step and a step』を聴いていただき、嬉しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。今までずっと待ってくださった皆様に、次は私たちからの贈り物としてもっと笑顔や元気を与えられるように頑張ります。NiziUとWithUのペースで共に歩んでいきましょう。



【RIKU】

たくさんの方々に聴いていただけて本当に嬉しいです!私が歌っている“ゆっくり行ってもいい、休んでみてもいい”という歌詞は、まわりと比べる必要はなく自分のペースで自分らしくゆっくり前に進んでいけばいいよ、というメッセージが込められているので、みなさんにとってこの歌詞が少しでも励みになっていたらいいなと思います。



【AYAKA】

オリコン週間シングルランキング1位と聞いてびっくりする気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいです。たくさんの方々が応援してくださっているからこそオリコン1位になれたと思います。「Step and a step」の歌詞のように1人1人の存在が特別だと心に刻みながらこれからも頑張ります。



【MAYUKA】

こんなにも素敵な順位をいただけたのは、いつも応援してくださっているみなさんのおかげなので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。デビューまで、ずっと待っていてくださって本当にありがとうございます。ゆっくり1歩ずつ私たちのペースで頑張っていくので、これからも宜しくお願いします。



【RIMA】

オリコン1位と聞いてとても嬉しいですし、もっとたくさんの方々に歌詞に注目してもらいながら聴いていただけると嬉しいです。ファンのみなさん、待っていてくださってありがとうございます。そして“君なら You'll be okay”などの意味がこもった歌詞を聴いて、いろんな面で前向きになってもらえたら嬉しいです。



【NINA】

とても光栄です。私たちがデビュー曲でまさかオリコン1位をいただけると思っていなかったのでとても感動しました。ファンの方々からたくさんの応援をいただき感謝の気持ちでいっぱいですし、これからもNiziUとしてもっと頑張りたいと思います。“Step and a Step 私の歩幅で”の歌詞のように、これからもNiziUらしく一歩ずつ成長していきたいです。



【※1】「デビュー(1st)シングル」はグループからのソロデビュー作品、再デビュー作品などを除く。

【※2】デビュー(1st)シングル初週売上記録女性アーティスト歴代1位は、2019/4/8付の日向坂46「キュン」(47.6万枚)

【※3】デビュー(1st)シングル初週売上30万枚超えを記録したアーティスト(達成順)は、KinKi Kids(1997/7/28付)、嵐(1999/11/15付)、KAT-TUN(2006/4/3付)、Kis-My-Ft2(2011/8/22付)、King & Prince(2018/6/4付)、日向坂46(2019/4/8付)、SixTONES vs Snow Man(2020/2/3付)、JO1(2020/3/16付)



<クレジット:オリコン調べ(12/14付:集計期間:11月30日~12月6日)>
カテゴリ